人気ブログランキング |

暮らしのおともに hibigurasi.exblog.jp

日々の暮らしを楽しみながら


by cedar
プロフィールを見る
画像一覧

戦い済んで…



初めての夏休み

一人で電車に乗って(ママの尾行はバレバレで)

自由を謳歌するためにやって来た

6歳男児

1週間の滞在予定で宿題やら課題やら

こなすべき諸々をリュックに入れて。

その課題宿題もほぼ片付けた昨日

パパとママ、2歳児妹が

お墓まいりを兼ねてやって来た

「ママ達が来てもボクは19日まで帰らへんからな!」と

頑張ってた彼

ところが皆がやってきて

小さい妹が「にぃに〜、おウチかえろ〜?」って

これには兄もグラっと来たらしく

「やっぱり帰ってもいい?」と言い出した。

もうちょっとゆっくりのんびり過ごしたいママは

「今帰ったらもうおじいちゃん家には戻れないよ?いいの?」

「え〜っ!じゃあ止めとく」

「ちーちゃん(妹の愛称)も帰ろうって言ってるよ」と私



すったもんだの末お帰りになることに

c0331864_11381915.jpeg
せっかく採ったカブトムシは

マンションではムリ、と置いていかれ

c0331864_11380496.jpeg
『おしりたんてい』を買うための

稼ぐべき金額の覚え書きを残し

「また来るね〜!ありがと〜っ‼︎」と

車の窓から手を振る彼

「じゃあね〜!(しばらくは来んかてええよー)」



戦い済んで、ブログの更新すらできないほど

疲労困憊なのでした…。







# by kurasinootomo | 2019-08-18 12:23 | 小学生 | Comments(0)

Hey Siri!



朝起きてから夜寝るまで

喋る走り回る飛び回る…。

とにかく一日中動いてる6歳男児

静かだと具合でも悪いかと心配しなくちゃならないし

まあ、元気なんだから良しとして

相手するのも限界があり

少しは1人で遊んでてよ、と放置してたら

何やら話し声が

「Hey Siri! Siriと遊びたい」

c0331864_20461547.jpeg

「しりとりで遊んで」

c0331864_20460030.jpeg

「なんじゃそれ〜、なんで1人で終わってんねん

あかんやろー!」

「そしたらっと、家族は誰?」

c0331864_20462659.jpeg
「ふーんお母さんとか、おらへんのかな?」

「あーヒマやなぁ、そうや!いいこと思いついたぞ!」

「Hey Siri 絵日記書いて」


c0331864_20453853.jpeg

「なんや〜あかんのか〜」

「そしたら ちょっと計算手伝ってもらお

4たす7は?」

c0331864_20452455.jpeg

「あ、これええやん♡ つぎ

15ひく8は?」

c0331864_20450845.jpeg


Siriに宿題を手伝わせるとは

とんでもないやっちゃ…。
















# by kurasinootomo | 2019-08-16 21:22 | 遊び | Comments(6)

恥をかく



8日間合宿も

やっと折り返し地点

今日は朝からお寺さんのお参りの日

浄土真宗の我が家では

c0331864_18312203.jpeg
この経本の中の4つのお経をあげてもらうので

約1時間ほど時間を要する

6歳児はどうするのかなぁと思って見ていたら

きちんと正座して(私や家人の方が途中で足をくずした)

最後まで唱和していたのにはビックリ‼️

赤ちゃんの頃から我が家に来た時は

真っ先に仏壇に挨拶する事をしていたため

習慣となったのか当たり前になってるんだそう

「赤ちゃんの時からしてたもんな?そう言えば

僕赤ちゃんの時めっちゃ可愛かったらしいのよ、ふふふ」

c0331864_18214065.jpeg
まぁ、今もそれなりに可愛いよ、と思ってるけど

口には出さないひねくれ祖母さん


やっと午前の部が終わり

午後からはちょっとお勉強をしてもらわないと

課題が山積み

c0331864_20495797.jpeg
習字の練習してみるものの

すぐに退屈して暴れ出す

台風接近で外へも行けないので

夕方からの子供向け番組をエサに

c0331864_18554654.jpeg
スマイルゼミ(通信教材?)の溜まった課題を

解きまくる

長文読解とか結構難しい事やってるので

久し振りに使わない頭を使い

一緒に解いていくものの

すぐにケンカになる

見解の相違、というかなんというか…

だのに業を煮やした小学一年生の放ったこの言葉

「おばあちゃんと喧嘩なんかしてたら

恥かくわ〜‼︎」

「……(汗)」


# by kurasinootomo | 2019-08-15 19:08 | 小学生 | Comments(4)

ノックは無用



台風が接近しているというのに

家の中を吹き荒れる豆台風に右往左往して

なんの備えもできぬまま

明日早朝、若しくは夜中になんとかせねば



c0331864_18554654.jpeg
やって頂かなきゃならない事が

数々ありながら

6歳児はバカンスを楽しみに来てるわけだから

その攻防に時間をとられ買い物にすら行けない

c0331864_20450266.jpeg
やっとマイワールドに入ったようなので

家人もいることだし買い物に出た


マイワールドから我に返ってみると誰もいない

『おじいちゃーん、どこ〜?』

何度か呼んでも返事がない

家中を探し回ったものの見つからない

不安になった彼、何を思ったかパパの携帯に電話する

c0331864_18552810.jpeg
『パパー、おじいちゃんがおらへんねん』

『お庭に居てるんじゃない?ちょっと待っててごらん』

『パパ、おじいちゃんの携帯に電話してみて?』

『うん、わかった じゃあね』

ほどなく何処からか着信音が。

音のする部屋のドアを開ける彼 そこには

用を足している家人が…



# by kurasinootomo | 2019-08-14 21:18 | その他 | Comments(4)

長い一日



ある年齢を過ぎると

あっという間に時間が経ち

1日が、1週間が、ひと月が、一年が

瞬く間に過ぎて行く、はずが

6歳男児と過ごす1日のなんと長いことでしょう!

おまけに滞在中に夏休みの宿題の手間がかかりそうなものを

『全部そちらで済ませてね!』っちゅう親の魂胆見え見えで

やれ絵日記だお習字だ

計算カードだ音読だ、はたまたピアニカまで担いで来た

c0331864_18550199.jpeg
昨日家人とともに日が暮れてから

カブトムシ捕獲トラップを作り今朝回収に行ったら

メスのカブトムシがかかっていたらしい


私は兎にも角にも黒っぽい1cm以上の飛ぶ虫は

大嫌いでゴキブリだろうがコガネムシだろうが

カブトやクワガタ、みな同じ

それがあろう事か

c0331864_20571402.jpeg
食卓の上に放置されている‼︎

恐る恐る覗いてみたら

c0331864_20565634.jpeg
もう『ぎょえ〜っ‼︎』以外のなんでもない

家人は面白がって見てるだけだし

下手に6歳児に頼もうものなら

弱みを握られてどんな逆捩じを食うか分からない

何とか上手いこと言ってカゴを外へ出したものの


今、気配感じて天井を見上げたら

c0331864_21454241.jpeg
「@#☆%○¥〜⁉️」

# by kurasinootomo | 2019-08-13 21:50 | 日々の事 | Comments(6)

ようこそパラダイス



1年生6歳男児

ようやく学童保育がお休みに入ったものの

パパもママもお仕事だし

2歳児妹は保育園だし、で

我が家へ送り込まれてくることに。

いつもは車で来るけれどこの度は

初めて1人で電車に乗ってくるという

c0331864_18551538.jpeg
乗り換えなしで30分ほどで来れる、とはいうものの

物騒な世の中

ママがこっそりついてくるという(本人には内緒で)

改札でバイバイしてササっと彼とは違う車両に乗り込む

だのに6歳児、突然電車を降りてママが潜んでる車両に乗ってくる

『ヤバッ‼︎』と慌てたママ、だけど6歳児は

気付かず座席について持ってきてた本を読み始めた

ママはチラチラ様子を伺いながら途中の駅で車両を乗り換えた

この間ずっとママは私にメッセージで実況中継して来てた

彼よりママの方がよほど緊張してたんだろうね

無事に駅に到着、ママは折り返しで帰って行くんだけど

c0331864_18552810.jpeg
駅で家人が出迎えそこからは

GPSでもって追いかけるママ

自身の父親さえ信用できないのか

『GPSが動いてない!事故ってるんじゃ⁈』とまたメッセージが

バンバン届き『渋滞でしょうが!』とめんどくさいったらありゃしない

やっと我が家に到着、したのを見計らって

ママが彼の携帯に電話をかけてくる

『無事に着いたの?」

『知ってるくせに!なんでついて来てんのよ⁈』

『イッ⁈バレてたん?…』

# by kurasinootomo | 2019-08-12 19:38 | 小学生 | Comments(6)

虫除け



朝のウォーキング時や

洗濯物を干す時

最悪なのは日没後の庭の水遣り

まぁ、これでもか、というほど蚊に刺される

もちろん必ず防備はしてる

喘息持ちなので蚊取り線香の煙がダメ

家人などは蚊取り線香を腰にぶら下げ作業してるけど

そんなことした日には

蚊よりも先に私が退治されてしまう

大抵は虫除けジェルを塗りまくって外に出るが

c0331864_20475571.jpeg
こんなのや

c0331864_20480799.jpeg
こんなお子ちゃま用でないと

気管の奥の方から『ヒューヒュー』と嫌な音が聞こえてくる

c0331864_20484921.jpeg
お子ちゃま用でもスプレータイプだと

「もうあかん、ヒューヒューですわ」と慌てて吸入ステロイド

なのでもっぱら

c0331864_20483423.jpeg
穏やかなジェルを使ってるけど

私に穏やかなものは

蚊にも穏やからしく思い切り蚊に刺される


足の菌が蚊に刺される原因だと聞いたこともあるから

除菌シートで拭いてから外に出てみたりしたけれど

なんの効き目もなく

だいいち、私より明らかばっちい家人が平気って

どうしても解せない



思えば子供の頃から家族の誰よりも

蚊に刺されやすかったために

手足はいつもキンカン(虫刺されの薬)の色をしてた



いつの頃からか蚊に刺される、ということが無くなり

虫もよりつかなくなったのかなぁー?と

油断していたら

とんでもないおじさん虫がついてしまい

今に至ってる…。




# by kurasinootomo | 2019-08-11 21:24 | ケア | Comments(2)

素麺



今日も朝早過ぎる時間から起き出して

ウォーキング、の予定を変更して

間も無くやってくるお盆に備えて

お墓の草引きと掃除に

あんまり爽やかな気分でも無いけれど(暑いし)

厳かな気持ちで日の出を拝む

c0331864_18155616.jpeg
ウォーキングのほうがよっぽど気持ち良いけど

ご先祖様は大切に、な〜む〜(合掌)

汗だくで家へ戻り朝食をとり新聞を読んでたら

c0331864_18154016.jpeg
日経新聞の土曜版(プラス1)に

『ひんやり』の文字を見つけて過剰に反応する

鹿児島県のそうめん流しの記事があり

その写真を見て

“スタイリッシュを封印絶賛おもてなし中”の

sophyさんのブログに登場したものではなかんべか?

記事によると“そうめん流し”と“流しそうめん”は違うらしく

c0331864_18151579.jpeg
これが流しそうめんで

c0331864_18152816.jpeg
こっちがそうめん流しらしいけど

まぁ、どっちみちそうめんを掬って食べる、という

夏のお楽しみイベントに違いない

けっこう昔に“流しそうめん”を体験した事があったけど

ピンク色の素麺が流れて来たら

おしまいの合図だった

この回ってるそうめんの場合はエンドレス…?

# by kurasinootomo | 2019-08-10 18:46 | | Comments(8)

水遊び



あぁ、今日もダメなのか…

c0331864_20385793.jpeg
夕方になると空を見上げては

雲の状況を確認。

さっきまで勢いよく立ち上がってた積乱雲は

跡形も無く消え去り飛行機雲がスカッとのびている

今日も夕立は来そうにも無い

どこか『雨乞いダンス』を教えてくれる所は無いやろか?と

結構真剣に考えてみたり

とにかく今日も庭の水遣りが確定したので

早々と夕食を済ませ、長袖の服に首にはタオル

虫除けジェルを塗りまくり

家人は裏庭、私は玄関側へと二手に分かれて一斉放水

c0331864_20395036.jpeg
「木一本につき最低20秒は水遣りするように!」とのお達しだけど

そんなじーっとしてたらあっと言う間に

『晩ごはん、キターッ!』と蚊の餌食になっちまうので

c0331864_20404285.jpeg
放水有るのみ!

c0331864_20392411.jpeg
家人は根元にだけ水をやればいい、というけれど

c0331864_20401070.jpeg
つまんないじゃん そんなの

石燈籠から踏み石にいたるまで

こうなったら水びたしだー!と半ばヤケ気味に

水遣り、いや、もはや水遊び

c0331864_20405861.jpeg
このヒイラギで水遊び、いや水遣りはおしまい

幾分涼しくなったけど

またもや汗だく

おまけに『耳なし芳一』よろしく

虫除けを塗り忘れた所だけ見事に蚊に刺され

本日3回目か4回目のシャワーをして

さっさと寝ようっと…。








# by kurasinootomo | 2019-08-09 21:19 | メンテナンス | Comments(0)

炎暑におもふ



『お暑うございます』なんていう

悠長なこと言ってられない日本の夏

“暑い”じゃあなくて“熱い”だよ

生命に危険を及ぼす暑さ、と言われる

この2~3年の夏の暑さはどうだろう⁈

ちょっと前まで

『春、秋、晩秋、冬』でいいよ日本の四季は、とか思ってた

ところがちょっと最近思うところがあり

c0331864_21145449.jpeg
夜明け前に起き出して汗だくになり

5~6kmを歩く

もちろん帰るなりソッコーでシャワーしたい所なのだけど

シャワーの前にもうひと汗かいて

家事を片付けてしまう。 するってえとなんだかとても爽快だ

汗をかくのも悪くない、そんな気がしてくる

発汗する事でなんだか身体が軽くなった気がして

さらに動きたくなったりする



『夏』ってイイかも、と、“この歳で初めて思う炎暑かな…”と

汗みどろでニヤつきながらガラス窓なんか拭いてると


「アンタそれ、クライマーズハイならぬ

ヒートハイちゃうのか?」と不気味そうに家人がとふ…。ヒヒヒ

c0331864_21401563.jpeg





# by kurasinootomo | 2019-08-08 21:50 | 季節のこと | Comments(2)