言祝ぎ



ひな祭りの翌日

お日柄もよく

お天気も良く。二女の結婚式が無事に済んで

今年の一大イベントが終わってヤレヤレ。

今日のこの日まで、何を着るのか

どんな流れなのか、さっぱり親は知らされていなくて

心配やら不安やらで今日を迎えた。けど

神前式でオーソドックスながらお友達のヘアメイクさんや

フローリストさんのお力で素敵にしてもらってた。

c0331864_18224285.jpeg
和食のコースで、新郎新婦とともに同じテーブルに着き、

ゆっくり食事を楽しみ、お喋りを楽しみ

お色直しも、ケーキカットも、キャンドルサービスもない、

新郎新婦が中座すること無く落ち着いた披露宴。

引菓子は、バームクーヘンじゃ無くて

c0331864_18184334.jpeg
お目出度い薯蕷饅頭。

そして引き出物は

カタログじゃなくて

c0331864_18233623.jpeg
一保堂の玉露とお煎茶、

よろ昆布。

いや〜、我がムスメながら

ナイスセレクト‼︎

身贔屓激しい“新婦母”…。

c0331864_19070489.jpeg







Commented by Blue-salvia at 2018-03-05 07:03
二女様のご結婚おめでとうございます〜♪

何もご存知なくて、全て若い2人にお任せだったのですね。お食事を和食で選ぶなんて素敵です。それにしても、しっかりした娘さんですね。素晴らしいです。꒰•‧̫•ू꒱

お母様には、何をプレゼントされたのかしら?
Commented by f15eagle_coco at 2018-03-05 09:44
お嬢様ご結婚おめでとうございます♡

若いカップルの「自分たちらしさ」を大切にしたら
隅々までキモチをこめられた
素晴らしい記念の日になりましたね。
カードのフチドリに使われているレース模様!
思わず画面を拡大してみてしまうほど繊細で美しい!
段取りにも引き出物にも、どれも(あぁ、素敵だなぁ)と
静かに微笑がこぼれてくるような…。
なにごとも、おふたりで相談して決められたのでしょうけれど
こまやかな配慮や、きりっとしたセンスは
(お母様譲りの)お嬢様主導だったのでは?(*´ω`*)
そういうのって、常に見えているわけではないけれど
新しい暮らしの中でもキラッ、キラッと輝いては
お嬢様ご自身と、その人生を共に歩く大切な方たちを
たしかに
守り、包み、拓いてゆくことでしょう。

なんにも知らされないことに
「どうなってるの!」とギャーギャー言わず
絶対に信頼して、まかせてあげた
おふたりの「ご両親さま」に拍手!(笑)

結ばれた御縁を寿ぎ
御両家の末永いご多幸を祈り上げます
新しい家族となったお二人のうえに
これからも いい風が吹いていますように!
Commented by kurasinootomo at 2018-03-05 14:03
> Blue-salviaさん

コメント有難うございます。

二女はもちろん、お相手の方も拘りが色々あるようで、“任せる”というか
“もう、好きにしたら〜⁈”という感じですかね。(若くもありませんしね)

家人には、記念品なぞを贈呈しておりましたが、私には何にもなかったので
理由を聞いてみたいと思っております。『なぜ〜⁈』…。
Commented by kurasinootomo at 2018-03-05 14:33
> f15eagle_cocoさん

素敵なコメント有難うございます。

もう、若くもない2人ですのでなおさら『自分達らしさ』
というものが、明確だったのかもしれません。

きりん組5歳男児は、あのキレイなお席カードを皆から集めて回り
『ババ抜き(新婦母カード)』に興じておりました。(笑)(怒)

「楽しかったね」「素敵な時間だったね」と皆さんに言って頂き
2人も「お陰さまです。有難うございます」と終始感謝の言葉を述べておりました。

この先ずっと、今のその思いを忘れずにいて欲しいものとしみじみ思った次第です。
by kurasinootomo | 2018-03-04 19:17 | イベント | Comments(4)

日々の暮らしを楽しみながら


by kurasinootomo
プロフィールを見る
画像一覧