人気ブログランキング |

暮らしのおともに hibigurasi.exblog.jp

日々の暮らしを楽しみながら


by cedar
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:メンテナンス( 22 )

水遊び



あぁ、今日もダメなのか…

c0331864_20385793.jpeg
夕方になると空を見上げては

雲の状況を確認。

さっきまで勢いよく立ち上がってた積乱雲は

跡形も無く消え去り飛行機雲がスカッとのびている

今日も夕立は来そうにも無い

どこか『雨乞いダンス』を教えてくれる所は無いやろか?と

結構真剣に考えてみたり

とにかく今日も庭の水遣りが確定したので

早々と夕食を済ませ、長袖の服に首にはタオル

虫除けジェルを塗りまくり

家人は裏庭、私は玄関側へと二手に分かれて一斉放水

c0331864_20395036.jpeg
「木一本につき最低20秒は水遣りするように!」とのお達しだけど

そんなじーっとしてたらあっと言う間に

『晩ごはん、キターッ!』と蚊の餌食になっちまうので

c0331864_20404285.jpeg
放水有るのみ!

c0331864_20392411.jpeg
家人は根元にだけ水をやればいい、というけれど

c0331864_20401070.jpeg
つまんないじゃん そんなの

石燈籠から踏み石にいたるまで

こうなったら水びたしだー!と半ばヤケ気味に

水遣り、いや、もはや水遊び

c0331864_20405861.jpeg
このヒイラギで水遊び、いや水遣りはおしまい

幾分涼しくなったけど

またもや汗だく

おまけに『耳なし芳一』よろしく

虫除けを塗り忘れた所だけ見事に蚊に刺され

本日3回目か4回目のシャワーをして

さっさと寝ようっと…。








by kurasinootomo | 2019-08-09 21:19 | メンテナンス | Comments(0)

締まって行こうー‼︎



『私って肥らないタチなんだよねー』という

うん10年前の自分。

“いつまでも、あると思うな代謝と筋肉”

何年か前から、薄々気づいていたものの

ちょっと摂生すれば

直ぐに戻るよ、ヘッヘッヘ〜、なんて考えてたのが運の尽き。

ちょっとまずいな、と感じウォーキング。

c0331864_18072327.jpeg
朝も早よから起き出して(今週は4時20分)

c0331864_18044725.jpeg
朝焼けを(夕焼けではございません)見ながら

1時間みっちり歩いてる、けど

そんな事ではおっつかないほどエライことになっていた。

今まで見て見ぬふりしてた姿見を見て

卒倒しそうになった。

これはあかん、あかん人になってる。

ウォーキングは勿論の事、筋トレも併せてやろう。

ゴムのウエストの物で快適だったパンツ類は

全て捨てちゃえ。つい最近買ったパンツも

ウエスト甘やかしスタイルだったので

涙を呑んで捨てた。

1番の課題は『間食』だけど買ってあったお菓子類は

これまたぜーんぶ処分して、こんにゃくゼリーでも食べようか?(あかんて)

とにかく、ダラけた心と身体

『引き締まって行こう〜‼︎』ぜ!

c0331864_18045969.jpeg


by kurasinootomo | 2019-05-23 18:43 | メンテナンス | Comments(2)

胃カメラ占い



もういい年なので

何がしかの故障、あちこちガタがきていて当たり前。

とは言うものの

やっぱり何も変わりなく恙なく

人間ドックの検査を切り抜けたい。


1泊2日の最後には

概ね結果の出ている検査結果と解説がある。

CTの画像、レントゲン画像、エコーの画像

眼底検査画像など、前回のと比較して何もなければ

ザッと解説して頂いておしまいなんだけど

胃カメラの画像には先生が診ると

昨年の検査以来その人の身に起こったことの

履歴がわかるらしい。(ちょっと変わった先生…)

「え〜っと、半年位前にかなりストレス感じはったんや〜。」

「ここは年明けくらいかなぁ〜、イラっときたんと違う?」

(先生は女子力の高い男性)

「ちょっと〜、女子高生みたいな食事の仕方、あかんよ〜」

たしかに半年前から立て続けに不幸があって

年明けもイライラバタバタしてた。そのストレスで

お菓子ばっかり食べてた。うひゃー、当たってる。

家人にも

「去年の後半あたりから胃の痛む事多かったみたいやね?」

「ひと月くらい前に食事制限始めたん?がんばって続けてね。

のど飴ばっかり舐めててもあかんよ」

何もかもどんぴしゃり。

最後にキツーイ一言が。

「奥さんの方、これ以上体重増えたら

動くのイヤになるから気ぃつけてよ〜」

先生、もう手遅れです…。(泣)

c0331864_17245849.jpeg

by kurasinootomo | 2019-05-22 17:56 | メンテナンス | Comments(0)

人間ドック



朝も早よから

田舎町を車で出発。

町の大きな病院へ大渋滞を乗り越えて

約一時間。

毎年恒例のイベント

一泊2日の人間ドック。

c0331864_09114565.jpeg

高層階の部屋に案内され

着替えて検査開始。

c0331864_09142278.jpeg
やっとありついた昼ご飯は

薬膳とは名ばかりの

味のない御膳。でも朝食抜きには有難い。

c0331864_09123553.jpeg

だから夕食は

かなりがっかりな感じ。

病院だもの、当たり前だけど

c0331864_09121633.jpeg
シャワーなんかもあるけれど

c0331864_09145387.jpeg
やっぱり入院なんだよなぁ。





by kurasinootomo | 2019-05-21 09:37 | メンテナンス | Comments(0)

家具のお手入れ



家が古いので

置いてある家具や調度品も古く

そして住んでる人間は更に古い。

長く使われてきたものはそれなりに手を入れる、というか

メンテしないとすぐにダメにしてしまう。

今日はギシギシ言いだしている

食卓椅子のお手入れをば。

年に一度は、と思ってはいるけど

前回はいつだったのか?

c0331864_20342953.jpg
大好き大事なお道具箱を持ちだして

作業開始。

c0331864_20344030.jpg
さかさまにして、脚から始める。


大抵接着剤が劣化してたり

釘がゆるんでたり。

c0331864_20344821.jpg
キレイに劣化したものを拭き取り

新しく接着剤を塗り込んで

2〜3日かわかす。


ついでに色の剥げたところも塗り直すんだけど

いつもこのあたりでシンナーの臭いにやられ

気持ち悪くなって終了するので

ハゲはいつまでもハゲタママ・・・・。



by kurasinootomo | 2019-04-09 21:05 | メンテナンス | Comments(0)

視野狭窄



年に一度は一泊二日で

人間ドックで総検査。

大抵は、運動不足と肺活量の少ない事くらいの

ご指摘で済んできたんだけれど

この2年ばかしは

眼の異常で引っかかり

検査続きの昨年後半から今春。

眼圧の高いのと視野狭窄で

緑内障の疑いあり。

視野の検査は本当に疲労困憊。

されたことのある方ならば『あ〜、あれね』とお分かりかもしれないけど

c0331864_21214908.jpeg

このまぁるい中華鍋みたいな物のあちこちで

小さな光が点滅して、その度に

手元のスイッチを押す、というもの。

結構な時間、検査するので、疲れてきて

終いには、適当にぴこぴこ押してたら

『視野狭窄が有りますね』ということになり

そう言えば最近よく食べ物をこぼすもんなぁ、

それも視野狭窄の所為だったんだと妙に納得。

先生にも『よくこぼすようになってしまって』と

話したならば

「いやぁ〜、それは所謂“食べこぼし”ってヤツですね。

加齢によるものかと思いますよ。」

「⁈…。(泣)(恥)(悲)(凹)(沈)」…。

c0331864_21240052.jpeg

by kurasinootomo | 2019-03-24 21:48 | メンテナンス | Comments(0)

黄疸



年明けあたりから

何だか疲れが取れずに身体が怠い。

昨年、立て続けに親を送り

なんやかんやと忙しく、疲れて当然、とも感じていたけど。

それにしても、妙に手のひらが黄色っぽく思い

家人に聞いてみた。

「なんか手のひら、黄色っぽくない?私」

「えっ?」

c0331864_20523135.jpeg
(よそ様の手です)

「ぅわっ!なんじゃコレ?黄疸じゃないのかっ?」

「えーっ!黄疸って…。」

「肝臓がヤバいんじゃないのか⁈ だるくないのか?」

「そういえばこのところ、身体がだるくて」

「あかんぞー、ヤバいぞー、劇症だったらあっという間だぞー」

何だかえらい事になってきた。身体も

“ちょっとだるい” から“すんごくだるい”にレベルアップしてきた。

「医者に行け!取り敢えずかかりつけ医に行け!」

なんかもう、酷くだるくてハンドル握れないかも…と思いつつも

家人は同行してくれる気配もないので

1人、ヨロヨロと運転しながら、いつものおじいちゃん先生の元へ。

「どれどれ、どしたの?今日は?」

「センセ、黄疸が、手のひらが黄色くてだるいんです。」

「ふーん(と言いながら私の目をあっかんべーして)…。

白目は真っ白、ハイ、柑皮症‼︎」

「???」

「冬場に多いんだけど、柑橘類の食べすぎ。黄疸なんかじゃないの。

黄疸はまず白目が黄色くなるからね。

だるいのは疲れが出てるんでしょ。病気じゃないよ。」

c0331864_20522218.jpeg
病は気から、とはよく言ったもので。

うちへ帰り、家人に伝えると

「おかしいなぁ、ミカンなんか殆ど食べないじゃないか。

もっと悪い病気なんじゃないか?もっと大きな病院へ行け!」

“病は気から”の権化の様な私を更なる不安に陥れ

そんなに私をあの世へ送りたいのか〜っ‼︎…。

by kurasinootomo | 2019-02-14 21:23 | メンテナンス | Comments(2)

ダーニング



靴下が大好きなので

お気に入りのものはかなりの頻度履いてしまい

穴が開きそうになったり

生地が薄くなったり。

以前は同じ色の糸を使って

目立たないように修繕していたけれど

ダーニングを知ってから、ちょっと繕いも楽しい。

夏の薄手の靴下は、繕うまでもなく処分だけれど

秋冬物はモコモコしてても大丈夫。(私的にはデス)

c0331864_19540136.jpeg
ダーニングセットを持ち出して

秋の夜長に繕いものでも。

c0331864_19532444.jpeg
古〜くて、『マッシュルーム』というより

かさの開いた松茸みたいなダーニングマッシュルームで繕いものを。

c0331864_19530621.jpeg
お気に入りの靴下(漂白剤か飛んで色抜けしてる)で

穴あき寸前を食い止め(縫い止め)る。

c0331864_19522742.jpeg
チクチク チマチマ …。

大胆に赤い糸なんかを使うと

可愛いか?(赤が気になるお年頃)

c0331864_19524634.jpeg
遊んでたらニャン子の目みたいになって

や〜、楽しぃなぁ〜…。

by kurasinootomo | 2018-11-24 20:23 | メンテナンス | Comments(0)

障子張替え〼



築百年(一部)にもなる田舎の家なので

畳はもちろん、襖に障子が当たり前にあって

汚れたり破けたりシミになったりで

メンテナンスも大変。

ずっと気になってる、薄汚れた障子があるので

思い切って貼り替えてみようかと

障子紙を買って来た。

c0331864_18005199.jpeg
画像では分かりにくいけど薄汚れて

ところどころシミもある。

枠が檜なので、ジャバジャバ洗えない。で

c0331864_18014344.jpeg
湿らせたスポンジで注意深く濡らして

古いノリをはがしていく。

ペリペリゆっくり剥がしたら

ノリ跡をきれいに拭いてよく乾かしてから

薄くノリをつけていく。

少し大きめに切った障子紙を丁寧に貼って

c0331864_18001387.jpeg
うむ、何とかうまく貼れたかな?

実はこれは

c0331864_17595417.jpeg
来客用トイレの小窓に付いている障子。

此の所、来客が多く、気になってたので

ま、そこそこきれいになって

“我ながら 出来るじゃん‼︎”と自画自賛。

小さなメンテナンスを重ねていくと

だんだん家に愛着を感じてくるなぁ〜…。


by kurasinootomo | 2018-11-21 21:28 | メンテナンス | Comments(0)

明日こそ



『今日こそは』と朝目覚めた時には

心に決める。なんやかんやで1日終わる。

『明日こそは』と心に誓い眠りにつく。

そしてまた、朝が来て…とエンドレス。

春先あたりから身体が重く、直ぐに疲れる。

夏の暑さも手伝って体力の消耗激しく動きたくな〜い!と

エアコンのきいた部屋でゴロゴロダラダラ。

なぜか食欲は落ちない→太る、当たり前。

そうでなくても代謝が落ちてるから(年齢的に)

更に体重増加に拍車がかかる。で、

c0331864_21515801.jpeg
スポーツクラブの入会の説明を聞きに行ったのが

8月のお盆の頃。

『9月になったら始めよう』と入会に必要な物を

一通り用意、したものの、

『自分でできる事何が無いのか?』とちょっと及び腰に。

c0331864_21511700.jpeg
『週一ぐらいじゃなぁ…。でも、利用料もばかにならんし』

そうこうするうち、9月になって

ちょっと用事がたてこみ、

『よし、10日からにしよう!』と思った所へ

台風襲来。

『よし、15日からにしよう!』と思った所へ

……。何にも起ってないけどまだグズグズ。

『明日こそ』か、もう10月からか?…。

by kurasinootomo | 2018-09-16 22:38 | メンテナンス | Comments(2)