人気ブログランキング |

暮らしのおともに hibigurasi.exblog.jp

日々の暮らしを楽しみながら


by cedar
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:コスメ( 7 )

閑中閑有り



外はまだまだ猛暑、と言っていいような気温で

出かけるのも億劫になる

億劫になるのは暑さのせいばかりでなく

一応身だしなみを整えなくてはならない煩わしさもあり

なので年中出かけるのは億劫。


必要最低限の事しかしない身だしなみだけれど

目がどこにあるのか?

江戸時代のような眉毛無し子ではないか?

生死の狭間を彷徨うような顔色ではないか?

以上3点をクリアすれば良しとするので

そんなにメイク用品は要らない、とはいえ

それぞれ異なる容器に入ってるので嵩高だなぁ、と思ってた

で、

c0331864_18380793.jpg
無印でメイク用品をキュッとまとめて

オリジナルメイクセットを作れるのを買ってきた

チークなどはあり物を身ぐるみ剥がしてセットして

ペンシルタイプの物もケースに入るようにセットした

c0331864_18375639.jpg
これだけか…

Sサイズのケースでも良かったか?

これ以上増えることは有り得ないけどま、いいか。

あとはBBクリームがあればいいので

c0331864_18374032.jpg
こういうことですかね?

なんだか女性としてこんなでいいのかな?とか不安になったりして

でもまあ、おじいさんに間違えられなければ

良しとしておこう…



by kurasinootomo | 2019-09-08 20:13 | コスメ | Comments(4)

メイクブラシ



お化粧に使うスポンジやパフは

お手入れをキチンとしないと

雑菌まみれでトイレの床より汚い、てな事を

聞いたことがあり

流石の鈍感肌の私もちょっとビビってしまい

スポンジをまめに洗うんではなく

スポンジ自体を使わなくなった。

なんか極端な性格の人みたいだけど

どうなんでしょう⁈

でも、スポンジに代わるものが必要になり

c0331864_21141253.jpeg
ブラシを使うようになった

長く書道をしていた事もあり

筆の扱いは慣れたもんさ、で

せっせと洗っていたんだけど

まぁ〜乾かないったらありゃしない

特に梅雨時や冬場はいつまでも湿っぽい

で、どうなったかといえば

c0331864_21140180.jpeg
メイクがこれだけになって

『指』ブラシで事足りる様になった

あー、“メイク済み第2のお肌マスク”があって

パカって付けたらメイク完成!ってならないかな…。

by kurasinootomo | 2019-07-28 21:43 | コスメ | Comments(6)

スクラブ



年々、心臓に生えた毛は

剛毛となり

面の皮はとんでも無く厚くなり。

もともと超鈍感肌であり

化粧品などでかぶれたりした事もないので

なんでもいいんだけれど。

特に洗顔は、“ たっぷりの泡でもって

包み込んで優しく洗いましょう、”と言われてるけど

けっこう、“ キュッキュッ”としっかり洗っちゃう。

そんなだから、スクラブの入ってる

洗顔は大好き!。だけど以前ほど

巷に出回って無いような?

c0331864_21354551.jpeg
少し前から使い始めたこの洗顔ソープは

細か~いビーズみたいなのが入っていて

思いがけず、『やった~!』みたいな気分でつかっている。

c0331864_21352011.jpeg
これは無印のボディスクラブ。

お試しサイズを買って使ってみたけど

こちらはかなりの“ スクラブ”で

だからこそボディスクラブなんだろうけど、

この頃、これで顔を洗ってみたい誘惑にかられる。

『負けないぞー』スクラブ‼︎(なんのこっちゃ)

by kurasinootomo | 2018-09-19 22:11 | コスメ | Comments(2)

ある日突然



それは本当に突然の事。

“降りてきた”のか“発作的”なのかわからない。

とんでもなく出無精だったり

身支度、お化粧、あーめんどくさ!が

ある日、身綺麗なおばあさんになりたい、というか

ならなくちゃ、と思い立つ。

土台はもはや修復不可能なので

コンディションがこれ以上悪くならない様に、かつ

年相応の自然な清潔感のあ…ま、取り敢えず

ちゃんとしよう、と化粧品売り場へ乗り込んだ。

色んなブランドの揃う、とあるデパートの化粧品売り場。

ウロウロジロジロ、各ブースの美容部員さんを品定め。

ピンときた(?)人の居るブースへ入る。

そしてあとは、まな板の鯉。

幸い、超鈍感肌だからどこだって構わない、

強いて言えば嗅覚が鋭いので香りの相性だけ。

で、結局スキンケアから始まって

c0331864_19061956.jpeg
ベースメイクからポイントメークまで

一通りを揃えてしまった。

c0331864_19060742.jpeg

1番右のものは何だっけ?

順番はどうだっけ?

c0331864_19055638.jpeg
どのくらい、どのタイミングで

どうやってつけるんだっけ?

順番を書いてもらうべきだった…。





by kurasinootomo | 2018-07-05 20:52 | コスメ | Comments(0)

メイクオフ



週に2~3日くらいしか

ちゃんとお化粧しないので、

たまにお化粧すると

しっかり落とさないと落ち着かない。

オイル系やらクリーム系、

クレンジングウォーターなどなど

いろいろアチャコチャ試していて(現在進行形)、

今は

c0331864_22182353.jpeg
Dr.シーラボのクレンジングシート。

何の香りもなく

少し小ぶりのシートだけれど

1枚で十分。

c0331864_22180434.jpeg

ゴシゴシこすらずに拭き取れる。

あとは洗顔フォームで

ゴシゴシ洗わず

すすぎをとにかく十分に。

c0331864_22175034.jpeg
やぁ〜、さっぱしたね。

このところ、どんどんシンプル路線を

爆進中のスキンケア……。

by kurasinootomo | 2018-03-21 22:45 | コスメ | Comments(0)

スパチュラ



『清潔な状態で

化粧品をお使いいただく為のヘラ』が

スパチュラの役割なんだそうだ。

c0331864_20405710.jpeg

例えばクリームなど

スパチュラを使うであろう化粧品を使う前には

洗顔もしてるだろうから

手はキレイなんじゃないのか?

デパートの化粧品売り場みたいな

不特定多数の人が使うシチュエーションなら

スパチュラ無しは有り得ないけど。

何をごちゃごちゃ言ってるのかというと

c0331864_20404649.jpeg

クリームなどに付属してくるスパチュラ。

これはかなりお粗末なスパチュラだけど、

買ってきた化粧品を開封して

スパチュラが目に入ると、直ぐ捨てちゃう。

何故なら、面倒くさいから。自らの手を

清潔だとか思ってる訳でも何でもない、ただ面倒くさい。

ついでを言うと、中蓋も同列で

c0331864_20403366.jpeg

処分してしまう。面倒だから。

蓋を開け、スパチュラを持ちつつ

中蓋を開け、スパチュラで掬い手にとって

そのスパチュラは何かで拭くんでしょうか?

そして、中蓋をしめ、清潔な(?)スパチュラをもどして

また、蓋閉めて……って化粧品を使い終えるまで

忠実にされてる方、ご一報下さい…。






by kurasinootomo | 2018-03-19 21:12 | コスメ | Comments(2)

Celvoke



どれくらいぶりだろう?

ファンデーションを買ったのは?

ブログのカテゴリ欄にも

“コスメ”なんてのが無かったので追加してしまった。

基礎化粧品にしても、メイク用品にしても

『手間ヒマ要らずで簡単キレイ』が理想。

理想と現実の隔たりは大きくて

簡単キレイは無いそうで。

c0331864_21271620.jpeg
日焼け止めクリームにBBクリームを重ねて

“眉毛と目はここに有ります”ていどの印だけ、でメイク完了。

だったので、もう少しちゃんとしようと思い

Celvokeのスティックファンデーションを購入。

c0331864_21274443.jpeg
スティックファンデーションなんて形状のものは

もはや前世紀の遺物では?などと失礼な事を

思ってたけど、かえって新鮮。

スティックファンデーションはおしなべて

重いテクスチャの印象だったので

c0331864_21280546.jpeg
とても軽い使い心地にちょっとオドロキ。

「ラベンダーオイル、ティーツリーオイルがモイスチャライザー

なんですぅ。お客様、リアダプトグロウプライマーでカモフラージュ、

レアファイルースパウダーでフィニッシュすれば

パーフェクトですぅ♡」

通訳が必要…。

by kurasinootomo | 2018-02-19 22:29 | コスメ | Comments(2)