人気ブログランキング |

カテゴリ:季節のこと( 26 )

灯りの下で




台風が過ぎ

もっと涼しくなるのかと期待したけど

逆に蒸し暑くて

早朝ウォーキングで大汗をかいた


それでも陽が落ちて辺りが暗くなると

虫の声とともに

冷気が網戸を通って入ってくる


こんな秋の夜には

煌々と電灯を照らしたりせずに


少し照度を下げた照明で過ごしてみたい


灯りの下で_c0331864_22200035.jpeg



性懲りもなく

今年もヒヤシンスの水栽培をしている


根っこはいい感じで伸びてきてるので

お手入れ頑張りますから

花を咲かせて頂戴な



灯りの下で_c0331864_22194525.jpeg


薄暗い時間帯あたりから

だんだん目が見えにくくなる


本を読みたいところだけれど

ちょっとはピアノの練習でもしたら?と

子供の頃の母の小言が聞こえてきそう


歳を重ねて老眼が進み

緑内障まで患っていると

薄暗いのは大敵で

車の運転もしないようにしている


灯りの下で_c0331864_22201374.jpeg



この、セットライトにつけた

エジソンランプは


明るいけれど

暑いんです…(汗)









by kurasinootomo | 2020-10-11 22:42 | 季節のこと | Comments(0)

中秋の名月




月日の経つのの早いこと

年を重ねるごとにそのスピードは増して

カレンダーも3枚を残すのみ


今日は1日、中秋の名月だというので

東の空を見てみると


中秋の名月_c0331864_20580036.jpeg



ホンにキレイなお月さんやコト…

いつもなら

月見団子は絶対忘れないというのに

あっという間に9月が終わったもんだから

間に合わなかった


けど

中秋の名月_c0331864_20582691.jpeg



裏庭から家人が刈り取ってきた


貧相だけれどススキはある




お団子は無いけれど


中秋の名月_c0331864_20584903.jpeg



今日収穫された

結構な量の赤い団子、じゃなくてミニトマト

これがまた糖度高め(多分)でとっても美味


そしてお月さんのようにまん丸で

明るいモノといえば


中秋の名月_c0331864_21010430.jpeg


今日は彼の1歳のお誕生日

ホンマ早いわ〜、一年…



by kurasinootomo | 2020-10-01 21:29 | 季節のこと | Comments(6)

秋の空




そういえば今日は一日

エアコン使わなかったなぁ〜、と

寝る前になって思い出したり

「今何時?」と夕方、家人に聞かれ

「もう6時!」

「何だと‼︎誰が 耄碌じじぃや!」という具合に

日が短くなったり(何でやねん!)して

秋はすぐそこまでやって来ている


珍しく早朝に目が覚めて

秋の空_c0331864_22394976.jpeg


こんな空と目見えたりすると

『ウヒョ〜ッ!秋〜』と小躍りしたくなる

今年の夏はホントに身も心もまる焦げになるほど

暑くて厳しかった(もう、終わったよね?夏)



秋の空_c0331864_22390692.jpeg


covid-19はもちろんのこと

熱中症に長梅雨に極暑に自粛にお盆休みに

なんやかんやと騒がしく

我慢我慢の夏だった

夏休みもあったのか無かったのか

普段から静かなこの界隈も

蝉の声しか聴こえないようなジリジリした日々

秋の空_c0331864_22411470.jpeg


午後7時をまわって

夜が更けてもいっこうに気温は下がらず

そのまま朝になる、というような毎日


涼くなったからとて

今年は油断ならない

インフルエンザとcovid-19と

まだまだいろいろ起こりそう…


by kurasinootomo | 2020-09-14 23:05 | 季節のこと | Comments(0)

熱中症




もうかれこれ10年くらい前

86歳くらいだった亡き姑は

歳の割にはとてもアクティブな人で

タクシーに乗って1人美容院に行ったり

化粧品屋さんに行ったりしていた


今ほどではないものの夏の暑い日中に

1人で美容院に行って(私も家人も仕事で留守だった)

美容院のすぐ近くの化粧品屋さんに歩いて行き

タクシーを呼んでもらって帰宅した(らしい)


夕飯もすみお風呂に入ってもらおうとお部屋に行くと

脂汗を流して苦しそうにしている

その後トイレに倒れ込みエライコッチャになった


食あたりじゃないかと家人はえらい剣幕だったけど

同じものを食べてるわけで

「何か拾って食ったのか⁈」と苦しむ母親に

訳わからん事を言ってたけれど(心配のあまりって事で)

結局、救急車に出動願って


熱中症_c0331864_21025205.jpeg




救急病院へ搬送したものの

点滴と何か処置をされて帰された


姑も点滴のおかげか楽になったらしく次の日から

すっかり蘇って元気になった


ずいぶん後になってから

あれは『熱中症』だったのではないか?という話になった

当時は『日射病』という言葉はあったけど

熱中症という言葉は聞いたことがなかった



姑の年齢にはまだまだ及ばないというのに

朝方にお墓の草引きを1時間ばかりしただけで

この2~3日立ちくらみと偏頭痛を繰り返し

全く使い物にならないこの私って

なんてひ弱なんだろ、と情け無い…。






by kurasinootomo | 2020-08-18 21:40 | 季節のこと | Comments(6)

花は咲く



高温多湿な今日この頃

季節がなんだか分かり難いここ数日

窓を開けると生暖かい風が流れ込んで来たので

慌てて窓を閉めようとしてふと見ると


花は咲く_c0331864_12571497.jpeg


多肉植物に小さな花がついている

他のはどうなってるかな?


花は咲く_c0331864_12594209.jpeg


これは花かな?

花は咲く_c0331864_12560711.jpeg


これは花だよね?


花は咲く_c0331864_12552042.jpeg


さり気なく咲いてる感じがいいなぁ


花は咲く_c0331864_12580058.jpeg


暑くなると元気になる

ウォーターマッシュルームも、多分開花


そして今日は母の日

2人のムスメから、それぞれの個性が現れてるお花が

花は咲く_c0331864_13001181.jpeg

花は咲く_c0331864_13004293.jpeg






by kurasinootomo | 2020-05-10 13:19 | 季節のこと | Comments(0)

ムシコナイデ




夏が好きではないのは

暑さのせいだけでは無く

夏に発生する虫たちが大いに苦手、というのもあり


特に自然あふれるこの界隈には

初夏ともなれば毛虫をはじめとする何かしらん幼虫が

あちこちに現れる

この方達が活動するのは

主に屋外なのでそう毛嫌いするでも無い(好きでもない)けど

いつの間に家に入り込んだのよ?というか

どこから湧いて出たんだろう?という

コバエがとにかく鬱陶しくて気持ち悪くて大嫌い

なので

ムシコナイデ_c0331864_17542506.jpeg

こう言った忌避スプレーだとか

殺虫剤とか虫除けみたいな物をいっぱい買ってしまう


忌避剤は抜本的な解決にはならないので

できれば退治したいところ

だけどお亡くなりになった亡骸を拾うのもイヤだな、で


ムシコナイデ_c0331864_17552963.jpeg



こんなんを買ってきて置いておくと

結構な数のコバエが取れる

なんか匂いに誘われてホイホイ取れるらしい


ムシコナイデ_c0331864_17560574.jpeg


結構昔からあったみたいだけれど

まだ出始めの頃に購入して

キッチンに置いておいたら

今は亡き同居していた先代の奥様(義母)が

「わぁ〜いい匂い、美味しそう…」と言いながら

スプーンを持って来たのを思い出す…。





by kurasinootomo | 2020-05-04 23:12 | 季節のこと | Comments(0)

夏近し




暑さに弱く寒さは大好きな私には

つらい気温の日が続き

ついこの間まで床暖房を入れてたのに

急に半袖着る?みたいな気温になると

ただでさえ暑いのはヤダー!って言ってんのに

あっという間に夏バテ症状が起こり、ぐでーっとなる


そんな中外では植木職人さん達が

樹齢何年か知らない立派な槇の木を何方からか運んで来て

植え込み作業に取り掛かっている


夏近し_c0331864_16464392.jpeg

生活道路に面しているので

交通整理をしながらの作業でなんだか外は大騒ぎ


それにしても

職人の技量によってこうも違うのかと

いろいろ勉強になる


夏近し_c0331864_16465880.jpeg
20年ほど来ている植木職人さんの手による

あばれはっちゃく(古っ!)みたいになった垣根


家人によるとやっぱり下手くそなんだ!って事らしい



この暑さのことを書こうとして

結局愚痴っていうかマイナスなことを書いたりして

やっぱ暑いのは嫌だ〜‼︎

by kurasinootomo | 2020-05-03 17:08 | 季節のこと | Comments(0)

暖冬?



暫く休んでいた

朝のウォーキングを再開


1月も後半、例年なら朝のウォーキングなんて

ちょっと躊躇われるような気温だけれど

暖冬(?)らしいこの冬は

ちょっと汗をかくほどのいい感じの気温


で、今朝は濃い霧に覆われた川沿いを

暖冬?_c0331864_13544584.jpeg

ちょっと不気味に思いながらのウォーキング

時間はもう午前8時を過ぎているのに

なんとなく薄暗く

霧の中からなんか飛び出してきそうでちょっと怖い


暖冬?_c0331864_13542558.jpeg

濃霧の中へ向かって先を歩く家人

霧の中にタイムトラベルの入口があり

過去へ行って自らのしてきた事をよく見直して来い!とか

想像しながら楽しくウォーキング


暫くすると霧もようやく晴れてきて

桜並木を通りがかると


暖冬?_c0331864_13541295.jpeg


なんと!(ピンぼけ)桜の花が

ほころんでるではありませぬか⁈


『卯月かと 咲いてみたけど まだ睦月』

♪〜少しも寒くないわ〜♪





by kurasinootomo | 2020-01-24 19:03 | 季節のこと | Comments(2)

焼芋と蝋梅



明日は今年最後のゴミ収集だというので

家中のゴミや近い将来ゴミ化しそうな物までかき集め

来週だってゴミ収集があるというのに

なんだか今年のゴミは今年のうちに、とか

思ってしまう困ったオバチャン



バタバタひと騒ぎした後はおやつの時間


ずいぶん前に“安納芋”の焼き芋を食べ

その美味しさに感動した家人は

毎年のように鹿児島だかどこか南の方から

取り寄せては食べていた


けど、ファーマーとなってからは苗を取り寄せて

自分の畑で栽培してる

今日はジジババだけなので、小さめなもの5〜6個を

焼芋と蝋梅_c0331864_21473273.jpeg
焼き芋にする

庭の落ち葉をかき集め、それだけではちょっと足りないので

なんちゅう名前か知らないけれど

大型掃除機みたいなので(ブロワバキュームや‼︎と言ってる)集める



その間にお芋をアルミホイルで包み

準備して

焼芋と蝋梅_c0331864_21474930.jpeg
裏庭に出てみるとなんだか良い香り

焼芋と蝋梅_c0331864_21481973.jpeg
香りの先には『蝋梅』が咲き始めている

冬枯れの庭に落ち着いた黄色い花




焼芋と蝋梅_c0331864_21483342.jpeg
籠ごと庭に運んだらもうひと仕事

なんかゴミになりそうなものは残ってないかと物色



さて、ぼつぼつ焼けたかな?

焼芋と蝋梅_c0331864_21490046.jpeg
やっぱり寒い日のおやつは

コレに限る…。

by kurasinootomo | 2019-12-28 22:19 | 季節のこと | Comments(0)

暖冬



とにかく寒いのが大好きで

冷たい風の吹く中を

「さぶ(寒)っ!」と言いながら闊歩して

ニタニタ笑いが止まらない、そんな

危ないおば(あ)さんに遭遇したら

それは私です


そんな私にはとにかく物足りない

この12月の気温

暖冬_c0331864_21442947.jpeg
庭の落ち葉に舞い降りたチュウヒ

やっぱしここは落ち葉でなく雪であってほしい



この週末用事で信州へ帰郷

信州まで行けば「さぶっ!」ってなって

雪の降る中高笑いして歩けるよねー(危険人物)



ところが高速道路を行けども行けども

暖冬_c0331864_21444832.jpeg
とぉ〜くのお山に冠雪、の景色が続き

いっこうに雪景色にならない

結局、信州に到着しても出発時と変わらぬ景色

聞けば今年はまだ雪が降っていないとの事

信州と言えば先だっての大雨で

千曲川が氾濫し大きな災害に見舞われた

そんな異常気象だからか?


近くにスキー場もいくつかあるけど

どこもみんな人工雪でほそぼそ営業しているという

長野県で人工雪って⁈


今や地球は大変なことが起こってるんだと思ったら

背筋が「さぶっ!」っとなった…

by kurasinootomo | 2019-12-22 22:30 | 季節のこと | Comments(0)