人気ブログランキング |

暮らしのおともに hibigurasi.exblog.jp

日々の暮らしを楽しみながら


by cedar
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:季節のこと( 6 )

夏越の祓



早いもので

一年の半分が過ぎようとしている。

この近辺はコンビニやスーパーは無いけれど

神社仏閣、古墳は至る所にある

そして村の住民よりアライグマの数の方が多いらしい。


この時期の季節の行事

『夏越の祓』

c0331864_16022654.jpeg
ウォーキングの途中に立ち寄る

近所の神社に茅の輪が作られていて

くぐってから神前へ向かうべきところを

素知らぬ顔で神前へ向かう家人(画面右)

作法も何もあったもんじゃ無い。

画像は夜明け前午前4時15分

青々した茅の輪、出来立てほやほやで一番乗りだったかも。

他にも

c0331864_16021679.jpeg
『形代』に名前を書いて

身体を撫でて息を吹きかけお焚き上げをしてもらい

今年前半の穢れを払ってもらう。

後は『水無月』を食べて暑気払い、で完了

『水無月』はこの間食べちゃったから

糖質オフのアイスクリームでもチビチビ食べて

夏越の祓は終了…。

by kurasinootomo | 2019-06-27 16:27 | 季節のこと | Comments(4)

夜桜八時



今年は気温低め、雨少なめのせいか

桜のお花見期間が

例年より格段に長い。(この界隈では)

c0331864_20554745.jpeg
去年の台風でいちばん中央に位置していた

大ぶりの枝がバッキリ折れて

中程がスカスカしてしまった

我が家の桜の古木も残りの枝たちが

皆で励ましあったかどうかは知らないけれど

綺麗な花を咲かせている。

c0331864_20553091.jpeg
下の方の枝が

年々広がってきて今では門にもたれかからんばかりに。

困ったもんだと思いきや

これが夜になると

c0331864_20570076.jpeg
門灯と庭園灯に照らされて

計らずも“夜桜ライトアップ”となっている。

c0331864_20561936.jpeg
なんかちょっと幻想的〜っと嬉しくて

何時迄も眺めていたいトコだけど

門灯も庭園灯もお彼岸過ぎたら夏時間設定。

なのでライトアップ時間は

午後6時~8時まで。

c0331864_20560449.jpeg
夕餉の支度でバタバタしてる間に終了なので

あまり良く見ないうちに見頃は終わってしまう。

c0331864_20564166.jpeg
代わりに道行く人が楽しんでいるようで

この時期は外が少しばかり賑やか。


お代は要らないから門を開けるのはやめてくれるかな…(怒)

by kurasinootomo | 2019-04-11 21:26 | 季節のこと | Comments(6)

ドライスミレ



誰が植えたか知らないが

ニオイスミレの繁殖力が半端なく

年々増加してるよう。

いつも知らないうちに姿を消して

春先になると庭のあちこちに咲き乱れる。

ちょうど、今年は平成も終わるし(関係ないけど)

少し花を集めてみようと思って

c0331864_22462799.jpeg
乾燥させてビンの中に詰めてみた。

小さい花だから、相当摘んだつもりでも

乾燥したらこんなにちょっぴりになっちゃった。

砂糖漬けにしたいなぁと思っていたけど

手をこまねいているうちに図らずも乾燥したので

ドライスミレってことで。

c0331864_22464626.jpeg
スミレはこう見えて

種や根茎には毒があるそうで、

砂糖漬け(エディブルフラワー)は諦めて香りを楽しむに

留めた方が良さそう…。

c0331864_22474632.jpeg

by kurasinootomo | 2019-03-29 23:15 | 季節のこと | Comments(2)

雛飾り



明日から3月。

年明けて、1月は行く、2月は逃げるが如く

あっという間に過ぎ去って。

そして、3月3日が目の前に迫ってるこのタイミングで

雛人形をえっちらおっちら持ち出して飾り始める。

何年か前までは、ちゃんと2月の節分過ぎには

雛人形を飾り、3月3日中には片付けていたのでございますよ。

だのに、いつの頃からか、2月は兎に角寒いし

雛人形を飾る、二階の部屋は築120年?の古家のままで

すきま風は入るし、古びたエアコンはよく効かないしで

だんだん飾るのが遅くなり、然りとて

出したばかりの雛人形をすぐ片付けるのも惜しい、という

怠惰で身勝手な理由により『うちは旧暦でいたしますの、ホホホ…』に着地。

c0331864_20512510.jpeg
ひな壇を作り、毛氈を敷いて内裏雛からスタート。

c0331864_20511495.jpeg
1番面倒な五人囃子。楽器をちゃんと持ってくれなくて

やたら時間がかかる。(エア囃子じゃダメかな…)

c0331864_20510365.jpeg
ブツブツ言いながらもとりあえずは完了。と

どこかで『早く出してよ〜』とかすかな声が。

c0331864_20505164.jpeg
もう一組の内裏雛の箱から?

やっぱり出さなあかんよね。依怙贔屓はよくないし。

c0331864_20502940.jpeg
此方も分け隔てなくちゃんとお飾りしましょう。

やれやれ、2時間余り二階にいると

すっかり身体が冷えたので、

熱ーいお茶と雛あられでも食べよう…。

by kurasinootomo | 2019-02-28 21:25 | 季節のこと | Comments(0)

小春日和



昨日に続き、今日も良く晴れて

気温高めの陽射しいっぱい。

何処かへ出掛けたいような気もするけれど

中途半端な病み上がり(?)なヒトがいるので

大人しく洗濯をして干しに外に出てみると、

c0331864_17262927.jpeg
去年の台風で、大きな幹がバッキリ折れてしまい

息絶え絶えだった桜の木に小さな蕾がたくさん。

c0331864_17253041.jpeg
まだまだ蕾はかたいけど、お花見できるくらい

咲いてくれると良いけど。

c0331864_17260479.jpeg
こちらは満開の梅の花。この白梅はなんとか踏ん張ったけど

もう一本の木は台風の被害をまともに受けて

ダメになってしまった。(泣)

c0331864_17261927.jpeg
もうすぐ開花、山茱萸の木。

そう言えば、桃の木はどうなってるかな?

c0331864_17254768.jpeg
お〜!蕾が膨らんでる。

うちの庭には、梅、桃、桜があるんだけれど

咲く順番について、私はずっと“梅→桃→桜”だと思っていて

卒業式あたりに桃が咲き、入学式に桜だよね、と。

ところが、家人は“梅→桜→桃”だと言う。

とにかく、私の言うことには異を唱えたいヒトなので

どーでも良いのですが、実際、うちの桃の木は

日陰にあるので開花まで結構時間がかかる。けど

一般的にはやはり梅→桃→桜でしょう。

その内、全部一気に咲く、みたいな事が

起こりそうな地球温暖化…。


by kurasinootomo | 2019-02-24 18:08 | 季節のこと | Comments(0)

暖をとる



かなり冬らしくなってきて

今日は霜が降りていた。

この辺りは盆地なので

夏は暑いし冬はかなり冷える、のに雪はあまり降らない。

暑いのはからきしダメだけど

寒いのは平気だし、むしろ嬉しい。

古い(一部改築)家なので底冷えは半端なく

靴下用カイロは必須アイテム。

我が家の暖房器具は

エアコンと床暖房が基本で

私は仕事部屋に床暖がないので

オイルヒーターのみで暖をとっている。

c0331864_21335177.jpeg

寒がりの家人は灯油のファンヒーターを自室で使ってた。

ところがやっぱり空気を汚染するのか

気分が悪くなったり頭痛がしたりするらしく

今年はまだオイルヒーターの登場は無い。

“コタツ”の導入も考えたけど

コタツが好きすぎる家人は

一旦コタツに入ったが最後出られなくなる、というので

自ら導入を諦めた。でも床暖の床に寝転んで

c0331864_21340211.jpeg
(これ、家人です。机の下で寝ている)

こんな具合にまず背中部分をしばし暖めて

5分経ったら裏返して、お腹を暖める。また5分したら

表に返して背中を暖め…って

コタツより目障りで邪魔だわ!…。


by kurasinootomo | 2018-12-10 21:59 | 季節のこと | Comments(0)