人気ブログランキング |

暮らしのおともに hibigurasi.exblog.jp

日々の暮らしを楽しみながら


by cedar
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

お別れ



長く一緒に

過ごしてきた

ウサギ君。

その昔、体調を崩し

初めて動物病院に

行った時、獣医さんが

「なかなかイケメンの

ウサギ君だね。

ウサギ界の

“松潤”てとこかな?」と

言って貰った

ジャニーズ系ウサギ君。

c0331864_14183959.jpg

ドワーフ種で

耳が短く丸顔。

c0331864_14182431.jpg

年明けあたりから

白内障を

患ったり

みるみるうちに

老いて行くようで

あゝ、お別れが

近づいているんだ、と

覚悟していました。


そして、今朝早く

静かに9年の

命を終えました。

大好きだった

庭の赤松の木の下に

埋葬し、お弔い。

c0331864_14185300.jpg
寂しい、哀しい

喪失感も

有りながら、

静かに枯れるように

逝けて、最期まで

看取ってやれた事に

安堵もして居ます。

by kurasinootomo | 2015-05-31 14:45 | その他 | Comments(0)

グリーンモーション



洗濯しながら

洗濯槽や

排水ポンプもキレイに。

なおかつ

ラベンダーの

良い香りがして

柔軟剤いらずの

ふっくら仕上がり。

c0331864_13192800.jpg

ウール、カシミアも

洗える上に

ガンコな襟汚れも

スッキリおちる。

c0331864_13194616.jpg

洗濯排水は

7日間で100%生分解。

そんな良いことずくめの

洗剤が、存在するのか⁇

c0331864_13201693.jpg
今迄の

洗剤なんか

全部いらないじゃない?と

思いつつの購入でした。

確かに香りは良い(お好みです)

柔軟剤は…ちょっと欲しい。

洗濯槽の汚れ…(ワカラナイ)

ウールカシミア…(勇気が無い)

ガンコな襟汚れ…(ガンコになる前に洗う)


7日間で100%生分解……確認しようがない。

ということで、

しばらく併用…。

by kurasinootomo | 2015-05-30 13:41 | 家事 | Comments(0)

電車内にて



普段は

車での移動が

殆んどなので

電車に乗ると

“マンウォッチング”。


グダグダに疲れて

寝ている高校生。

とある駅を過ぎた辺りで

“ガバッ”と目を覚まし

車内キョロキョロ

車窓からの景色を伺う。

『あ〜ぁ』と小さく凹んでる。

(寝過したんだね、疲れてるもんね)


仕事帰りの

パートさんと思き

中年女性、二人組。

上司に対する

不満爆発。

誹謗中傷、罵詈雑言。

もう、人間失格レベルの

人らしい。(逆にお目にかかって見たい)


物凄い勢いの

駆け込み乗車。

前屈みになり、両手は膝に

息を整える。『か〜け込みじょ〜うしゃは

き〜けんで〜すから…』のアナウンス。

一体、どこから

走って来たのか?

次の電車じゃダメなのか?


スマホの画面を見ながら

ニヤニヤしている

スーツにメガネの

サラリーマン風男性。

(一体何の画像を

見てるワケ?)

c0331864_08185535.jpg

でも、こうやって

車内を

キョロキョロジロジロ。

私が一番挙動不審…。


by kurasinootomo | 2015-05-29 08:47 | Comments(0)

ハンドソープ



1日に

何回手を洗う

事でしょう。

家にいる時間の長い日は

なおさらです。

ちよっと、わたくし的には

贅沢をして

イソップの

ハンドソープを購入。

c0331864_10362018.jpg

お店のお若い方が

「香りを試されませんか?」と

仰って、こ自分の

手に取り泡立てて

私の手を洗って

下さる。

「良い香りですよね〜。

ステキな香りですよね〜。

ホント、幸せ感じますよね〜。」と

お話しされる

その左手薬指には

真新しいマリッジリングが…

“貴女は薬用石鹸で

手を洗っても

充分お幸せなんじゃない?”と

思いながらも

幸せのお裾分けを

頂くことに。

c0331864_10363862.jpg
さて、家に帰って

洗面所に置いたものの…

家人にガンガン

使われてもなぁ〜と思い

c0331864_10373893.jpg

戸棚にしまい込み

c0331864_10370573.jpg

“これでいいや”と

幸せ独り占め。

10日もすると

いつものハンドソープを

使っている自分に

愕然‼︎

あー、歳はとりたくない…


by kurasinootomo | 2015-05-28 11:02 | 日々の事 | Comments(0)

アルディン



どこか

海外のメーカーかと

思っていた

『ALDIN』(アルディン)

Made in 富士吉田。

c0331864_17310524.jpg

購入した時から

すでに使い込まれた

風合いが

とても良い。

こちらは縦糸に

コットン、横糸はリネンの

ワッフルタオル。

吸水性も良く

サラッとした肌触り。
c0331864_17314396.jpg
こちらは

リネンのキッチンクロス。

本当に頼れる

男前の働き者。

c0331864_17324932.jpg

c0331864_17331387.jpg

一仕事終えて

日向ぼっこ中の

アルディンさん。

by kurasinootomo | 2015-05-27 18:05 | キッチン | Comments(0)

涼し気



今日も

良い天気、というか

暑い!

暑さに本当に弱い

わたくしは、

せめてもと

涼し気な植物を

眺めて

凌いでいます。
c0331864_12290000.jpg

ウォータークローバー。

全部四つ葉、幸せ満載。

朝夕、明暗によって

葉が開閉します。

シダ類では数少ない

水生植物、だそう。

c0331864_12283278.jpg
もうちょっと

マシな器が無かったのか?と

言われそうなので

目下、探索中。

c0331864_12280724.jpg

ウォーターマッシュルーム。

セリ科の珍しい

水陸両性の

観葉植物。
c0331864_12282182.jpg
c0331864_12292471.jpg




なんか可愛い。

c0331864_12291220.jpg
薬瓶にドクダミ。

薬繋がりで。

by kurasinootomo | 2015-05-26 12:47 | 日々の事 | Comments(0)

歯を磨く



自慢では

ありませんが

(ちょっと自慢かな?)

歯医者さんとは

あまり

御縁がなく

変な方向に

生えて来た

“親知らず”を

抜きに行ったくらいですか…

小学生の頃に

毎年

『良い歯の親子コンクール』なるものに

子供の私は

選ばれるのに

母が歯が悪くて

(だから子供の歯には

神経を使っていたのでしょう。感謝!)

敢え無く落選。

c0331864_11395721.jpg

だからと言うでも

ありませんが、

歯を磨くのは大好き。

朝、昼、晩は勿論

“眠気覚まし”に

“気分転換”に

“退屈凌ぎ”に磨きます。

歯ブラシも
c0331864_11383987.jpg

MUJIやらACCA KAPPAや

STOP THE WATER。

c0331864_11401293.jpg
今はG.V.Kの物を

日常的に使ってますが

歯ブラシの柄が

少し短かめで

小回りが効いて

使いやすい。

c0331864_11381791.jpg

歯磨きも

ヘビーユースなので

買い置きは

忘れずに。

by kurasinootomo | 2015-05-25 12:13 | 日々の事 | Comments(0)


一晩おいた

オレンジの皮たち。

今日は一気に

仕上げていきます。

鍋の蓋をせずに

ことことことこと…

c0331864_11341164.jpg
とにかく

オレンジの皮が

透明になるまで

気長に、差し水しながら

煮ます。(2~3時間)


すっかり柔らかくなったら

火を止めて

砂糖を加え

砂糖がとけたところで

再び火にかけ

必ず“木製”のスプーンで

混ぜます。(この時金属の物をつかうと

靴墨の味になる、と

イギリス人は言うそうです)

c0331864_11342669.jpg
この度も

二日がかりの

“手間ヒマ”仕事。

c0331864_11344334.jpg

“英国風”が何たるのかは

知りませんが

香りも良くて

深〜い味わい。

by kurasinootomo | 2015-05-24 11:52 | | Comments(0)


ケンブリッジに

お住まいの

料理研究家の方が

下宿のおばあさんに

手ほどきを

受けたという

“秘伝”のマーマレード。

公開されている時点で

“秘伝”ではないような…

廃棄物無し、

茹で汁まで使うという

徹底ぶり。

まずは、オレンジと

レモンを丸ごと

茹でます。

c0331864_12505671.jpg
皮が柔らかくなったら

取り出して

皮と種と実を

分けます。

c0331864_12511064.jpg
あいにく種は

レモンの種が数個、

本来は布袋に入れ

一緒に煮るそうです。

実と薄皮、皮を

刻んだり

スライスしたり。
c0331864_12513601.jpg
茹で汁に

全て入れて

さあ、煮るのかと

思いきや

このまま

一晩おくのだそう…

by kurasinootomo | 2015-05-23 13:34 | | Comments(0)

ちまちま



毎年この時期

収穫したての

エンドウ豆を

袋いっぱいに

頂きます。

c0331864_11290342.jpg

結構な量なので

サヤを剥く作業は

余裕のある時(気力体力)に、

でも、新鮮なうちに。

c0331864_11291840.jpg

スジを取って

サヤを剥き

お豆はボールに

サヤはゴミ箱に。

c0331864_11293314.jpg

集中力が

ダウンしてくると

サヤがボールに

お豆はゴミ箱に…

みたいな事に

なりながら

c0331864_11295222.jpg

大きなザルいっぱいの

エンドウ豆。

保存袋に小分けにして

フリージング。

また、1年

美味しいお豆が

食べれます。

by kurasinootomo | 2015-05-22 12:06 | Comments(0)