人気ブログランキング |

暮らしのおともに hibigurasi.exblog.jp

日々の暮らしを楽しみながら


by cedar
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2015年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

染める



とても気に入って買った

リネンのシャツ。

縫製もしっかりしていて

色も当時は好きだった藤色。

c0331864_10001110.jpeg

小さなポケットも

可愛くて…。でも

着なくなって、早2年。

『よし、処分しよう!…いや

待てよ。どうせなら

ダメ元で染めようか?』

ネイビーがいいなぁ、でも

ちょっとグリーンなんかで

遊んだ後でも

ネイビーに染められるよね。

c0331864_10011533.jpeg
で、お手軽染料を用意して。

断捨離予定だった

ステンレスの大鍋、

捨てずに良かった〜。

c0331864_10002974.jpeg
80度以上のお湯で

染料と塩を大さじ2杯。

溶かして混ぜて

シャツ投入。

c0331864_10004216.jpeg

混ぜ混ぜ煮ること

1時間。

後は、中性洗剤で

普通に洗って陰干し。

c0331864_10005963.jpeg

多少、ムラになったけど

悪くは無いかな?


でも、やっぱり一番好きなのは


白いシャツ…。


by kurasinootomo | 2015-11-30 10:18 | | Comments(0)

家事と用事と仕事と私



同年代の

おばちゃん達が

徒然なるままに

ふと考える。

“仕事”って?

『生計を立てる手段として

従事する事柄』とか

『何かを作り出したり

成し遂げる行動』と

辞書にあります。

c0331864_12303403.jpeg
“家事”って?

『家庭生活を

円滑に営んで行く上で

必要な諸作業』とか

『人間の生命維持に

直接関係あるもので

生活を支えるもの』とも

書いてある。

c0331864_12301947.jpeg
“用事”って?

『しなければならない事』とか

『プライベートな場面で

使われる、円滑な人間関係を

築く為のツール』…

c0331864_12304630.jpeg

“嵯峨野のH.Iさん”

貴女は立派に

全てを成していますわ‼︎

by kurasinootomo | 2015-11-29 12:53 | 日々の事 | Comments(0)

捨てられない



いくら使ってない物

使えない物は

捨てましょう、と

思ってはみても

どうしても

捨てられ無い物は

あるわけで。

c0331864_10012583.jpeg
この、何て事ない

お湯呑みですが

柄も可愛くてお気に入り。

しかも

容量たっぷり、

形も手に馴染む。

c0331864_10013937.jpeg

とにかく

これ以上の使用は

無理かなぁ?。

金継するには

c0331864_10010735.jpeg
ちょっと中途半端だし、と

しまいこんでおきましたが

やっぱり側へ

置きたいな。で

c0331864_10015299.jpeg

只今、試行錯誤中……。


by kurasinootomo | 2015-11-28 10:13 | | Comments(0)

成城石井



スーパーマーケット

“成城石井”

月に1~2度

買い物に。

いろいろ見ては回るけど

決まって買うのは

c0331864_15064863.jpeg

岩塩ジャリジャリの

“セル ドゥ メール”という

バター。

塩分多くて身体に

優しくないけれど

クセになる味わい。

パンを作るのに使うと

塩は不要。

パンの風味がよくなる?

気がする。

c0331864_15070181.jpeg

そして、オートミール。

グラノーラ作りには

欠かせない。

他に、巣蜜(コムハニー)や

ジャムなど買う事も

あるけれど、

今回は

c0331864_15071444.jpeg

“インカ天日塩”なる

怪しげ?な塩を。


何だか塩分摂り過ぎ

高血圧生活……。

by kurasinootomo | 2015-11-27 15:26 | | Comments(0)

近江牛



年に二度ほど

お目にかかる

到来物の“近江牛”。

c0331864_13233341.jpeg

すき焼き用で

約1キロ。

とにかく

柔らかくて甘い味わい。


牛肉は

“但馬、松阪、神戸”などなど

有りますし、

海外の物もありますが

違いはイマイチ分からない。

c0331864_13244945.jpeg

今時あまり見かけない

竹の皮に包まれて。

でも、この牛の

c0331864_13250624.jpeg
認定書などを見てしまうと

“あ〜…ひと月前に

屠殺されたんだ…。”とか

“生後31ヶ月で出荷って

2歳半くらいか…。

女の子だったんだね……。”

などと、しんみりして

受け取った時の

テンションは

ガタ落ちに

なるのでございます。



by kurasinootomo | 2015-11-26 13:45 | | Comments(0)

陶片



我が家の庭には

あちこちから

“陶片”が発掘されます。

c0331864_09305759.jpeg
こんなんとか

c0331864_09320738.jpeg
こんなの

c0331864_09311150.jpeg
これとか
c0331864_09323727.jpeg
これも。

キリがないので

やめますが、

陶器や磁器、いわゆる

“うつわ”の破片です。


この家の

先代の奥様が

腹立たしい事、

悔しい事、

イライラした時

投げつけて

ストレス解消をしていた

名残りです。

高価であればあるほど、

その解消度合いは

上がったらしく

『マイセン』や『古伊万里』の皿などの

破片も沢山あり、

うつわ大好きの

私としては、

背すじが凍るような

光景なのでございました。

くわばらくわばら…。

c0331864_09314085.jpeg
これは、私が手が滑って

割った植木鉢、ですね。

by kurasinootomo | 2015-11-25 09:48 | その他 | Comments(0)

スイートポテト



たくさん頂いた

サツマイモが

なかなかはけない。

どうしても、サツマイモは

おやつ感覚が

否めないので、

今日は、“スイートポテト”に。

先ずはオーブンで

丸焼きに。(ホントはたき火で

焼き芋がベスト)

c0331864_11453281.jpeg

皮を剥いたり

剝かなかったり。

その日の気分で。

フードプロセッサーで

粉砕しつつ、卵黄や

生クリーム投入。

シナモンもちょびっと。

お芋が甘いので

お砂糖もちょびっと。

オーブンで焼いて…

c0331864_11460390.jpeg
何だか

イメージとは違う外観。

でも、家人に

『この、芋饅頭、美味しい!』と

言ってもらったので

まぁ、良しとしよう…。

c0331864_11462673.jpeg



by kurasinootomo | 2015-11-24 12:01 | | Comments(0)

トイレトレーニング



何だかとても

懐かしい響き、

“トイレトレーニング”。

3歳児うさぎ組の

彼のオムツが

なかなか取れない。

c0331864_11163491.jpeg
外野でヤイヤイ言うのも

如何かと思い、


『まぁ、そのうちとれるよ。』と

様子を見ておりました。

“ビビリ、イチビリ、ノリツッコミ”。

典型的な関西人で

コテコテの関西弁の

彼ですが、事、トイレに関しては

突然、標準語に。

『オチっこは出てまてんから』

『僕はここで(オムツで)ちまちたから』

c0331864_11164891.jpeg
とか、いっこうにヤル気なく

丁重にお断りする。

保育園ではどうなのか?と

ママが聞いてみたところ

『今年のうさぎ組さんは

みんな遅いんです〜、私も

焦ってますぅ〜♡』と先生。

“紙オムツ、みんなですれば

怖くない” という感じ。


ところが、その時は

突然やって来た。

今迄の紙オムツへの

執着は、何だったのか?

彼の身に何が起こったのか?は

知りませんが

出来るようになっちゃった。


とても不思議で

『どうして紙オムツやめたの?』と

聞いてみた。

ややあって、

『……ま、ええやんか……。』

c0331864_11171139.jpeg






by kurasinootomo | 2015-11-23 11:48 | 日々の事 | Comments(0)

倉敷意匠



長きにわたって

使っていた

ドレッサー。といっても

三段チェストに

大きめ鏡が

据え付けてある物。

イスも付いていたけど

足の収まりも悪いし、

衣類なども保管していた

チェストの中も

断捨離でスカスカ。

で、数少ないけど

取り敢えずは使っている

化粧品をこちらへ…

c0331864_13164085.jpeg

倉敷意匠の

化粧箱(?)。

持ち歩けるから

けっこう重宝しています。

c0331864_13165291.jpeg

収納量もまずまずで、

鏡の大きさも

丁度いい。

そういえば

母の持っていた

“三面鏡”。

c0331864_13170677.jpeg

画像はお借りした物ですが、

もっとシンプルモダンだった。

そして、えんじ色の

ビロード?

別珍?

ベルベット?だかを張った

丸い、ころんとした

椅子とともに

鮮明に覚えています。

どこへ行ったんだろう?…


by kurasinootomo | 2015-11-22 13:46 | 道具 | Comments(0)

赤木明登さん



漆器を日常使いに

ぐっと近づけてくれた

赤木明登さんの器。

c0331864_12333102.jpeg
小さめ楡の鉢。

左の“ベンガラ”は

小皿として使える

蓋もあります。

c0331864_12334834.jpeg

少しずつ

買い集めてはいますが

なかなか難しい。

c0331864_12340213.jpeg

先日は

楡の4寸鉢、ベンガラが

足かけ2年かけて

ようやくやって来ました。

c0331864_12342581.jpeg

“風の皿”も買い足したいと

注文していましたが

c0331864_12343912.jpeg
2年待ってもなかなかなので

断念…

c0331864_12345337.jpeg

和歌山での

展示会にでも

足を運んでみようかな…。

by kurasinootomo | 2015-11-21 13:03 | | Comments(0)