人気ブログランキング |

暮らしのおともに hibigurasi.exblog.jp

日々の暮らしを楽しみながら


by cedar
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Windows



何ら生産的な

事をするでも出来るでも無いのに

PCとのお付き合いは長く。

初代はMacのデスクトップ、というか

“ノートパソコン”てあったのかなぁ?

当時は作譜や

MIDIなどにMacしか

対応してなかった。

その後Windowsが台頭し

“95”とか“98”とか

“xp”とかいろいろ変遷してる

訳なんですが。

どうもMacがやっぱり好き、

Windows、なんか事務的で

可愛げ無い。そして必ず、毎回

初期の設定の段階でつまずく。

c0331864_13060390.jpeg
愛想無い、冷たい

冷酷無慈悲。

と、文句ばかり言って

使いこなせない自身が

愚かなのでしょうが。

c0331864_13043622.jpeg
今日こそは

どうでもこの方とは

お別れしようと

過去の出来事を

清算中…。


by kurasinootomo | 2016-06-30 13:34 | 道具 | Comments(0)

サクランボ



アメリカンチェリーは

毎年、ジャムを作るために

何度か買うのですが

そのまま食することは

まず無くて。

ましてや国産の

サクランボは

“ふ〜ん、サクランボか…”と

興味も無く、まぁスーパーで

売っているのは食指も動かない。

けれど、頂き物の

『“佐藤錦”いつ食べるの?今でしょ』

c0331864_15482319.jpeg
まさに食べ頃

サクランボ。

“とれとれピチピチ”とは

この事か?。

とにかく甘い!さすが

サトウ錦、あ、つまらんダジャレも

出てしまう。

c0331864_15484644.jpeg
ゴールドキーウイも

頑張っていますが

到底勝ち目はございません…。

by kurasinootomo | 2016-06-29 16:06 | | Comments(0)

重曹ペースト



そこそこミーハーな私。

ただし、お掃除

お片付けジャンルに限っての

事なのですが。

浴室のドア付近の

汚れが気になり

研磨したり

溶解させたりと

手を尽くしても綺麗にならない。ので

“重曹ペースト”を使ってみようと思い。

c0331864_11083075.jpeg
まず、お湯で片栗粉を

溶かす。 何だか

葛湯みたいなのが出来上がる。

ちょっと美味しそう、と

アンコに纏わせて

食べてみたくなる。

よく冷めたら

c0331864_11085016.jpeg
重曹を加えてよく混ぜて

重曹ペーストの出来上がり。

早速、浴室の汚れ部分に

塗布してしばし待つ。

『ゴッソリ汚れが取れまっせ』どころか

こっそりも落ちてなく

ひっそりしたまんま何事も

起こらない。

何処で間違えたのか…?

by kurasinootomo | 2016-06-28 11:26 | 家事 | Comments(0)

威嚇



緑の豊かな

野趣あふれる

田舎に暮らしていると

植物はもちろん

動物、昆虫などにも

溢れているわけで。

幼少の頃から

とにかく虫が大嫌い。

小さな羽虫1匹にも

大騒ぎ、だったんですが

こんな所で暮らしていると

そうも言ってられなくなる。

2、3日前から

同居が始まっているらしい

c0331864_14413240.jpeg

“カマキリ”

一昨日はキッチンで

見かけたんだけど

c0331864_14415122.jpeg
昨日は

仏間の網戸に

くっついてた。

そして今日は

c0331864_14410811.jpeg
仏間から対角線上にある

『北の政所』の部屋のカーテンに。

体長わずか5cm足らずの

カマキリベビー。

でも、カメラを向けると

いっちょ前にファイティングポーズ。

明日は何処に

出没するのやら…。


by kurasinootomo | 2016-06-27 14:58 | 自然 | Comments(0)

二束三文



広がるままに

広げてきた物たちを

ボツボツと

片付け始めているのだけれど

なかなか手強いのが

楽器たち。

ギターやドラム

アンプにキーボード。

このあたりは

需要供給のバランスが取れ

なんとかお嫁に行ったり

婿養子に行ったり。

c0331864_13465131.jpeg
ガタイが大きくなるにつれ

運送代がバカにならず

引き取ってもらうにも

処分代がかかるという。

“使用頻度の少ない美品”とはいえ

“完動品”であるにもかかわらず、

二束三文とはこの事か。

c0331864_13470410.jpeg
もっと面倒なこちらのお品。
講師は“楽器代の為に

働いてる”なんて言われるほど

買い替えサイクルの早かった

両手両脚がとてもよく鍛えられる

楽器(個人的には楽器じゃ無く家電)。

グレード機種からは遠の昔に

外されて、今や大きなおもちゃ。

更に更に

グランドピアノにいたっては

もう、寄付するしか無いな…。

by kurasinootomo | 2016-06-26 14:09 | お片付け | Comments(0)

OXO



粉物の収納は

ビンであったり

缶であったり

プラスチックは

避けてきたのですが。

このところ

その容器の重さと

防湿はどうなんだろ?という

思いがフツフツ。

c0331864_12384216.jpeg
強力粉の入っている瓶。

パン作りに欠かせない

強力粉ですが

なるべく回転よく使うように

1kqずつしか買わない。でも

瓶はけっこう重く

合わせて2kq?という重さ。

そこで“OXO”に変えてみる事に。

c0331864_12390052.jpeg

けっこうなお値段するので

とりあえず4つ。

強力粉、薄力粉、麦茶などを

入れてみよう。

c0331864_12493910.jpeg
う〜〜っ!洗うの面倒くさそう〜っと

ちょっとばかし折れかかっている私に

『まーた何ガサガサやってんだ〜!』と家人。

“エエィ、見て分からんもんは

聞いても分からんわいっ!”と

喉元まで…。



by kurasinootomo | 2016-06-25 12:57 | キッチン | Comments(0)

父の日だった…



いつも忘れた頃に

やってくる。

ムスメからの

感謝の気持ち。

そして、不思議な空気を纏った

カードとプレゼント。

c0331864_09262534.jpeg
“うむむむむむー”となる

ダークなカラーのカード。

こんなんどこで売ってるんだろ〜、

数多カードのある中で

なんでこれだったんだろ〜?と

思う事しばしば。

c0331864_09261589.jpeg
『母の日』は“ハハ、有難う”なのに

『父の日』と『バレンタインデー』は

何時も、連名。

家人はちょっと面白く無い。

c0331864_09260321.jpeg

今回は“フードムード”の

お菓子とkajitaコーヒー。

カラダに優しいオヤツです…。

by kurasinootomo | 2016-06-24 09:38 | イベント | Comments(0)

ガラスドーム



これは本当に

必要なのかと問われたら

“いえ、全く。”と答えざるを

えないもの。

でも、欲しくて欲しくて

あ〜ぁ、買っちゃいました、の

津田清和さんの

c0331864_13354423.jpeg
ガラスドーム。

本来は、フードカバーとしての

ちゃんとしたお役目が

あるのでしょうが、

何も入れたく無い。

大村剛さんの男前プレートに

ガラスドームと

真鍮の環がとても

素敵な佇まい。

c0331864_13360216.jpeg

これはもう

インテリアの域ですね…。

by kurasinootomo | 2016-06-23 13:46 | | Comments(0)

シベリア



『とと姉ちゃん』に

登場し

とても気になっていたお菓子

“シベリア”

小豆餡をカステラではさんだ

羊羹カステラみたいなお菓子。

食べた事有るよな無いよな。

偶然にも

クラブハリエでご対面。

c0331864_16540674.jpeg
ドラマで見たのとは違って

クラブハリエの手にかかると

こんな風になるんだなぁ。

c0331864_16535203.jpeg
餡だけじゃなく

季節限定“桃”や“レモン”も

あったりして。

c0331864_16541967.jpeg
不思議なお菓子

“シベリア”…。

by kurasinootomo | 2016-06-22 15:01 | | Comments(0)

アッカカッパ



歯磨きが趣味、と

言っても過言では

有りませんが。

最近使ってる歯磨きセットは

c0331864_16543457.jpeg
“ACCA KAPPA(アッカカッパ)”の

歯磨きペーストと

無印歯ブラシ。

c0331864_16544730.jpeg
アッカカッパは

140年続くイタリアの

ビューティブランド。そんなこたぁ

どうでも良いのだけれど。

歯磨きをしていると

“アッカカッパ”という言葉が

頭の中でグルグルし始めて

いつの間にか

c0331864_16550259.jpeg

谷川俊太郎さんの

『カッパ』という詩にシフトして

『アッカカッパ、カッパ

カッパらった…。』となる今日この頃…。

by kurasinootomo | 2016-06-21 14:43 | ケア | Comments(0)