人気ブログランキング |

暮らしのおともに hibigurasi.exblog.jp

日々の暮らしを楽しみながら


by cedar
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

大晦日



あっという間に大晦日。

例年、暗くなるまでドタバタするけど

今年は何だか気合いが入らず

『大掃除、しようがすまいが

年明ける』っと

開き直ればそのむきで。

とりあえずはお鏡餅も

準備完了。

c0331864_16324595.jpeg
お軸はめでたい“日の出”に

掛け替えて。

c0331864_16335202.jpeg
注連飾りも飾ろうかと

思ったけど

あとで家人がやり直すのは

目に見えてるので放置。

c0331864_16332133.jpeg
干支の木目込み人形も

酉に交替。

ありゃっ⁉︎まだ申が

残ってる。今一度

家を見回らないと…。

by kurasinootomo | 2016-12-31 16:51 | イベント | Comments(0)

大掃除小掃除



“年末の大掃除”

もうこれは、一種イベントと

理解して。

毎年、スケジュール表を作っては

大掃除計画を立てていたけど

計画通りに出来たためしはなく

むしろスケジュール表を作った事に

満足して、やったつもりになったりして。

今年は窓拭きぐらいで止めとこう、

そもそも大掃除って何さ?

普段出来ない所の掃除をするのか?


でも、寒いし、日は短いし、

まとまった事はし難いし。

まぁ、お茶でも飲んで考えよう。

c0331864_13314878.jpeg
そうそう、第2弾の

黒豆を煮る準備をしなきゃ。

c0331864_13320477.jpeg

と、大掃除イベントから

距離をおきつつ

ダラダラしてたけど

やっぱり気になり脳裏をちらちら“大掃除”。

気になる所だけしよう、っと。

c0331864_13321745.jpeg
綿棒で巾木の隅をゴシゴシしてたら

『そんな事してたら

年が明けるぞ!』っと家人の声。

ほーらやっぱり

大きく掃除って出来ないんだよ、わたし…。

by kurasinootomo | 2016-12-30 13:56 | イベント | Comments(0)

窓拭き



今日はお天気も良いので

外回りの掃除。

暖かい午前中に

窓拭きをしようと

始めたものの

充電しておいたはずの

“ケルヒャー君”がいない。

c0331864_12371227.jpeg

仕方無く、雑巾と

窓拭き洗剤スプレー片手に

東側から、北回りで

窓を拭いていく事に。

いきなり東側の

はめ殺しの窓で躓いて

心折れながら何とか終了。

c0331864_12373020.jpeg
すると、西側から出発したらしい

家人の手には

あのケルヒャー君が‼︎

あっという間に東でモタモタしている

私に追いつき

先ほど拭きあげた窓を

また、拭いている。

「そこは拭きました!」

「あ、そう。でも汚れてる」

c0331864_12374963.jpeg
「お〜‼︎綺麗になった」


(変わらないじゃん、でも

ケルヒャー凄い。)

家人でなく、ケルヒャー君には

敗北を認めよう…。


by kurasinootomo | 2016-12-29 13:03 | 道具 | Comments(0)

ホームベーカリー



2〜3日に一度は

パンを焼くので

ホームベーカリーは

必需品。けれど

お任せするのは

捏ねる作業だけ。

ずいぶん昔

ニーダーを買おうか迷ったけど

気まぐれなので、ま、ホームベーカリーでいいや、と

購入したもの。

c0331864_14131488.jpeg
流石に、色々不具合が出てきて

お任せするのが

難しくなり、見れば

c0331864_14130111.jpeg
2006年製の10年選手。

家電寿命という事なのかと

思案していたら

c0331864_14124942.jpeg
“使わないからあげる”と

ちょっと若めの2014年製の

ホームベーカリーを貰った。

ちょっとコンパクトなのが

気になるけど、

もっと気になるのが貰った先。

“これで焼いたパン

貰いに行くからね〜‼︎”

タダほど怖いものは無い…。

by kurasinootomo | 2016-12-28 14:33 | 道具 | Comments(0)

断離不捨



年内最後の

ゴミ収集日が近づき

家中、“ゴミ”を探すうち、

“捨てる物”じゃ無くて

“捨てられる物”を探している自分に気が付いた。

今年は蔵の大片付けをして

どれだけの物を処分したか解らない。

c0331864_13252976.jpeg

未使用品だけど古い物、趣味では無いもの

汚れた箱、カビが生えた漆器などなど。

c0331864_13263828.jpeg
リサイクルショップへ持込める物は

みんな持って行き、

ガソリン代にもならない値段で引き取って頂き

少しばかり罪悪感を打ち消したりして。

c0331864_13302281.jpeg
自分が気に入って買ったはずの物まで

勢いがついて手放したり。

“なんかマズイなー?”

“なんか間違ってるなー?”

余り考えも無く買うからこういう事になるんだぞ。

“断つ”と“離す”は

そのままに捨てなくても良い

物の持ち方が来年への課題…。



by kurasinootomo | 2016-12-27 14:10 | お片付け | Comments(0)

仕事終わりの掃除始め



あっという間に

クリスマスウィークも終わり

ちまちまコツコツの

手内職仕事も

やっとの事で

終わらせた。

c0331864_11044343.jpeg

D&Dのキャンディを

舐めるのももどかしく

ガリガリ嚙み砕きながら

やっと終了。

c0331864_11014528.jpeg
あとは発送して

さぁ、大掃除開始。

手始めは

窓拭きから…。

c0331864_11013066.jpeg

by kurasinootomo | 2016-12-26 11:11 | 家事 | Comments(0)

クリスマスプレゼント




クリスマスプレゼントを

最後に貰ったのは

まだ20世紀だったような?

c0331864_12591417.jpeg
クリスマスカードとともに

送られて来た

クリスマスプレゼント。

c0331864_12585597.jpeg
“江籠正樹さん”のウサギ二羽。

江籠さんといえば

何となくクマさんを連想する私ですが

いろいろあるんですね。

どれもこれも、ほっこり温かい作品。

c0331864_12583422.jpeg

でも、この子達

ちょっと目付き悪いかも…。


by kurasinootomo | 2016-12-25 13:16 | イベント | Comments(0)

いつでもイブでも



今日はクリスマスイブ。

という事は24日、月参りの日。

毎月の事だけど

お寺さんの来られる日は

半日仕事。

9時を過ぎた頃玄関のインターホンが鳴る。

c0331864_12561939.jpeg
門を入って玄関までの

アプローチで一頻り

植木がどうとか、苔も綺麗な緑だとか

褒めてくださる。(先月と余り変化なし)

やっと玄関口に立ち

c0331864_12560651.jpeg
お軸がどうとか、お花がどうとか

褒めてくださる。(お軸は変えたけどね)

やっと仏間に辿り着き(数歩の距離なのに)

c0331864_12555131.jpeg
お庭がどうとか(何もしてない)

c0331864_12553714.jpeg
仏花がどうとか(花は昨日萎れたのだけ入れ替えた)

なかなかお経も始まらず。

暫し世間話を20分。

やっとお経が始まって

お経が終わった時点で

小一時間が過ぎており

c0331864_12551133.jpeg
お茶とお菓子で

また話しに花が咲き。

“うわー、良い天気になってきた、

布団干したーい” とか

“ゴミ箱とか洗って干したーい”とか

心の叫びが届くでもなく

暮れの忙しい半日が

過ぎていくのでした…。

by kurasinootomo | 2016-12-24 13:24 | イベント | Comments(0)

自家産黒豆完結編



あれからコトコト

コトコトコトコトコトコト…

c0331864_13160784.jpeg
鍋の中はさしたる変化もなく

6時間が過ぎ

皺くちゃな方、弾けた方も

おられない様なので

また、一晩寝ていただく。

c0331864_10070987.jpeg
なんだか思いの外

出来がよろしい様で

家人も“おぉ〜‼︎なかなか。”と

自画自賛。

c0331864_10065665.jpeg
ちょっとぉ〜、金箔のせても

いいですか〜?…。

by kurasinootomo | 2016-12-23 10:18 | | Comments(0)

自家産黒豆



来る日も来る日も

天日干し。

もういい加減、炊いてみようじゃ無いか?


ビンに入れてみたら

c0331864_13155241.jpeg
けっこうな量の収穫。

取り敢えず

いつも煮ている一回分、200gだけ

使ってみることに。

お水と砂糖と醤油と重曹を

鍋で煮立てて50度まで冷まし

洗った黒豆(選別したら3分の1はボツ)を

鍋に投入、一晩漬けおく。

c0331864_13160784.jpeg
さあ、これからが長丁場。

アクを取りながら

6〜7時間ごくごく弱火で

炊いていく…。明日へ続く…。

by kurasinootomo | 2016-12-22 13:31 | | Comments(0)