人気ブログランキング |

暮らしのおともに hibigurasi.exblog.jp

日々の暮らしを楽しみながら


by cedar
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

連休なか日



四月も終わり

ゴールデンウィークの中休み。

今季最後の“ジャム用いちご”

c0331864_20280964.jpeg
ジャム用とはいえ

『古都華』はやっぱり美味しい。

c0331864_20282705.jpeg
サイズが小さいとか

形がいびつ、とかいうだけで

ごっちゃりと箱に詰められて売られてる。

ジャムにするの、勿体ないな…。

そして考えるのに疲れたので

今朝から止まってしまった掛け時計の修理を、と

分解しかけて、工具を取りに行ってる間に

c0331864_20525692.jpeg
家人が勝手になんかしてる。

いじりたくてしょうがなかったんだろうねー。

しようがない、放っておこう。

それより、お茶時間をしないと。

今日は

c0331864_20485089.jpeg
ちょっと働くと汗ばむ陽気、

ややお高いお茶葉に

氷水を注ぎじっくりゆっくり抽出して

甘い、とろりとしたお茶を淹れる。

おちゃ受けは、“冷し栗きんとん”。

もう、そんな季節なんだなぁ…。


by kurasinootomo | 2018-04-30 21:39 | 日々の事 | Comments(0)

ヘアケア



生来の不精者なのに

歳を追うごとに

『お〜、めんどくさーい』スイッチが

ONの状態からOFFに入らなくなり、

ことに、特に髪のお手入れが“えらいこっちゃ”で。

毛先から白髪になればいいのに、とか

とにかくお手入れ要らずのヘアスタイルにしろ、とか

美容師泣かせの困ったおばちゃん。なので

当然お家でのヘアケアもごくごく簡単に(いい加減)。

c0331864_22324070.jpeg
浴室には石鹸が1つと

シャンプーらしきボトルが1つ。

カミツレエキスとその他もろもろのおかげで

リンスやコンディショナー要らず。

c0331864_22322997.jpeg
こちらは家人ので

リンスインシャンプーとボディーソープ、

コレまた簡単。だけど

家人はシャンプー後、丁寧に乾かし

何やら2~3種類の育毛、整髪料でお手入れしてる。

c0331864_22321853.jpeg
このわたくしは、ドライヤーもそこそこに

ヘアセラムをササっと馴染ませ、終了!

まるでオッさんだ!と言ってたら家人曰く

今時のおじさん達の方がちゃんとしている。

オッさんと化したおばちゃんこそ

真の“オッさん”だ!……そうです。

by kurasinootomo | 2018-04-29 23:04 | ケア | Comments(0)

黄金週間スタート



世の中はゴールデンウィークの

始まりだとかで

ワチャワチャしているようだけど

ただただ、仕事が忙しく

好天だっちゅうのに

インドアでチマチマ過ごしてる。

いつになく緑が濃くなってる

c0331864_21204020.jpeg
モミジの木には

今年もまた、雉鳩が巣作り準備中。

c0331864_21195715.jpeg
気温の上昇に素早く反応する

ツツジはほぼ満開。

c0331864_21191004.jpeg
もうすぐ満開、ヤマボウシ。

この花がいちばん好きかも。

c0331864_21220315.jpeg
何れが菖蒲かカキツバタ?

未だにわからん、これは何?

c0331864_21224612.jpeg
コレは菖蒲でしょうね、おそらく。

そして、だんだんと庭に存在感を発揮する

c0331864_21213568.jpeg
ジャーマンアイリス…。

by kurasinootomo | 2018-04-28 21:38 | 自然 | Comments(2)

ハンドケア



ちょっと茶碗を洗うだけ、

ちょっと洗濯するだけ、

ちょっとテーブルと椅子を拭くだけ。

ちょっとちょっとの積み重ねで

結局、ひどい手荒れとなり、

手袋してから取り掛かればいいんだけど

もう、それこそがめんどくさくなり

しわしわガサガサの醜い手“(泣)

”ちゃんと手袋” が無理ならば

先々でクリームなり何なりとぬればいいいい。

一番よく水を使う場所

c0331864_21201553.jpeg

キッチンのシンクの下の引き出しに。

化粧水をつけてから

ハンドクリームを塗るとよく浸透するような気がする。

ここで塗りそこなっても

c0331864_21200302.jpeg

寝室入り口の小さな本箱の上には

“ヴァセリン”が置いてある。

さらにここで忘れて

ベットにひっくり返ってしまっても
c0331864_21195266.jpeg

ベッドの頭の上には

ヴェレダのハンドクリームが

おいてあり、コレは

香りも良いから就寝前には丁度良い。

ここで忘れたら後はない…。


by kurasinootomo | 2018-04-27 21:49 | ケア | Comments(2)

間引き菜



春はいろんな野菜の

植え時らしく、家人はせっせと

何処やらから苗だの種だのを入手している。

少し前に種まきしてた

青梗菜がびっしりとひしめき合って発芽して

間引きしないといけないそうで。

なんと、9割がた間引いちゃう。

c0331864_20152074.jpeg
かなり大きなザルに

山盛り二杯の青梗菜ベビー。

ゴミや雑草を取り除き

はて?どうしたものか…。

さっと茹でて御浸しに、

さっと炒めても良し…。とか

書いてあったので

c0331864_20151068.jpeg
取り敢えず、茹でてみたものの

ちょっと茹で過ぎると

あっという間に色が抜け

なんだか美味しそうじゃない。

それに茎の部分が

ハリガネ(ちと、オーバー)みたいに固い。

美味しそうだけど

このハリガネをなんとか出来ないかな?…

by kurasinootomo | 2018-04-26 20:42 | | Comments(0)

野菜生活



冬野菜の収穫もひと段落。

大根、白菜、ホウレンソウの後は

春野菜が終盤に差し掛かり、

今日は新玉ねぎやらロメインレタスが

畑からやって来た。

c0331864_20391300.jpeg
玉ねぎは、採れたてでなくちゃ!の

調理法で右上の2つを頂こう。

c0331864_20390158.jpeg
標準サイズより

ふた回り?ほど大きいけれど

c0331864_20384592.jpeg
こんな具合に丸ごとスープで煮れば

トロッと甘く、柔らかで

いくらでも食べれちゃう。

というわけで今日は自家産野菜祭り。

c0331864_20382758.jpeg
メインは“新玉ねぎの丸ごとスープ”

“ホウレンソウ1把丸ごと卵巻き”

“ロメインレタス塩豚添え”(レタスがメイン)

“アスパラトマトスナップエンドウサラダ”

もう、炭水化物が入らない〜.。

by kurasinootomo | 2018-04-25 20:58 | | Comments(0)

山紫陽花



何でもかんでもすぐに枯らすので

『植物を買ってはいけない令』が

発令されてはいるのですが

この雨空に誘われて

『ヤマアジサイ』を買ってしまった。

c0331864_20433988.jpeg
ヤマアジサイと聞くと

ガクアジサイの様な姿を思うけど

ちょっと姿形が意外な所に惹かれたのかも。

今年は鉢植えで楽しんで

来年あたりに地植えにおろそうかな?

c0331864_20432526.jpeg
けっこう丈夫で増えると聞いて

また家人と一戦を交えないとだなぁ〜と、憂鬱。

我が家の庭にも何ヶ所かに

アジサイは植わってるけど

c0331864_20430080.jpeg
まだまだこんな状態なので

一足早く『雨の日アジサイ』を楽しんで。

今、庭で咲き始めているのは

c0331864_20431155.jpeg
ジャーマンアイリスと

ツツジくらいかな?。

なぜかこのジャーマンアイリスは

あまり好きではなくて。“なぜか”といいながら

ちゃんと知っているその訳を。

先代の奥様が愛でてた花だから、に他ならない…。

by kurasinootomo | 2018-04-24 21:04 | 自然 | Comments(2)

joha(ヨハ)



夏涼しくて冬暖かい。

コレは一番の理想とするところだけれど

同じ素材、同じ生地で

それを実現するのは無理なんじゃない?

でも、デンマーク製の

『joha』のウールアイテムは

それを叶えてるというので

c0331864_21010977.jpeg
興味津々。

本当だったら有難い、衣替えなんかも

必要無い。

c0331864_21013511.jpeg
『ウールは非常にユニークな特徴があり…』

夏冬ともに快適感を

与えてくれるというのでどれどれ?って

c0331864_21012126.jpeg
どうなんだろう⁈ と開封したものの

c0331864_21014652.jpeg
やっぱり手触りや毛足の長さから

この暑さでは

とてもじゃないけど見てるだけでも

汗ばんで来る。

明日からの雨で気温が下がったら

試してみようっと…。

by kurasinootomo | 2018-04-23 22:39 | | Comments(2)

蒸篭




少し前から

お誕生日プレゼントは何がよいのか

ムスメから聞かれていて

あれこれ考えて

やっと思い付いたものをリクエスト。

『母はいろいろ考えたけど

蒸篭が欲しいよ』とメールをする。

『どれがイイ?』

c0331864_21114711.jpeg


『如雨露じゃ無くて 蒸篭』

『どれにする?』

c0331864_21115828.jpeg
『ムシカゴだった?』

『……。』

もうええわ!

c0331864_21121274.jpeg


by kurasinootomo | 2018-04-22 21:38 | 調理器具 | Comments(2)

祝辞



あまり喜べない誕生日だった日

お誕生日祝いの

メールをもらったり

お祝いのお花をもらったり

c0331864_21440233.jpeg
ありがたいことでござます。

多分来るだろうな、

いや、きっと来るよね、電話。

c0331864_21435288.jpeg
『もしもーし、ボクやけど。

お誕生日おめでとう〜』

(ぞう組、保育園児からのお電話)

『ありがとう。ま、あんまり

嬉しくないけどね。』

『なにゆうてんのよぉー。おめでとう〜、

だけどさー、何歳なの?』

『え〜っと何歳だと思う?』

『そうやなぁー31歳ぐらい?』

(君のママより若いがな)

『もうちょっとやね。』

『えー⁈じゃあ41歳⁈』

(なんで○1歳なんだろ?)

『まぁね、イイ線いってるよ。』

(我ながら大サバよんでる自身に呆れる)

『えー⁈ そうなん⁈

保育園の先生に61歳って言ってしまったやんかー⁈』

めっちゃニアピン賞‼︎…。

c0331864_21434380.jpeg


by kurasinootomo | 2018-04-21 22:13 | 保育園 | Comments(0)