人気ブログランキング |

暮らしのおともに hibigurasi.exblog.jp

日々の暮らしを楽しみながら


by cedar
プロフィールを見る
画像一覧

<   2019年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

やっと。



まともに植物を育て上げることなく

枯らしてしまったり

腐らせてしまったり

可哀想なことをしてきたけれど

何度目の正直なのかもう覚えてもいない。

それが、この度やっと

c0331864_17521158.jpeg
ピンクの花のヒヤシンスがめでたく開花。

でも、花茎が伸びすぎたのか

頭が重くてお辞儀してしまうので

とりあえず、イスの脚元に寄りかかりつつバランスを取る。

c0331864_17523030.jpeg
あとの紫と、白のヒヤシンスは

あまり花茎が伸びずに開花。

でも、どんな姿形であれ

『花が咲く』というのは感慨深い。

2、3日もたれ掛かってたピンクさんも

c0331864_17524202.jpeg
今日は何とか独り立ちできて

やれやれ、とまるで子供から手が離れたような

不思議な感慨にふける…。


by kurasinootomo | 2019-01-31 18:07 | 自然 | Comments(2)

1に保湿2に保湿



冷たい乾いた風が吹きすさび

空気が乾燥していれば(いや、いなくとも)

手肌はカサカサ、あちこちガサガサ。

あんまりマメにお手入れする方では無い

さすがの無精者の私でも、ちょっとまずいんじゃないの⁈と

ようやく危機感を覚える今日この頃。

こうなると、良い香り♡みたいな悠長な事言ってらんない。

c0331864_22594569.jpeg
あちこちにADクリームを塗りまくり

『今年は暖冬だって言うし…』とタカをくくってたツケが踵や指に。

c0331864_23000616.jpeg
おかげで、ヒビケアを塗ってラップする、というはめに。

さらに上から

c0331864_22595585.jpeg
ヴァセリンでふたをして

僅かに残されているであろう水分をキープ。

斯くなる上は、

c0331864_23001626.jpeg
再び活きる肌への茨の道のおともに

『治療乳液』、その名も “ Saiki(さいき)” に

一縷の望みをかけて‼︎(なんやご大層やけど)

3も4も保湿で♾に保湿あるのみです…。

by kurasinootomo | 2019-01-28 23:25 | ケア | Comments(0)

小枝チョコレート



私はかなりのチョコレート好きだけれど

梅雨明けあたりから、秋風が吹き始めるまでは

全くチョコレートを受け付けないから

本物のチョコレート好きではないのかな?

というわけで今この時期は

かなりのチョコレート好きになっている。

昔は『小枝チョコレート』ばかり食べてた時期もあり

c0331864_21022321.jpeg
この、細さ加減と、ナッツのつぶつぶにどハマりして

毎日食べたものでした。が、その後

いろんなチョコレートが売り出され

あちゃこちゃ手当たり次第食べ、長く小枝から遠ざかってた。

そういえば最近、『小枝チョコレート』ってあまり見かけないな?

と思ってたらパッケージが小洒落た感じの

c0331864_20434103.jpeg
“ 小枝” と書かれた箱を見つけて

つい、懐かしくなって買ってみたら

「こ、これは…⁈」と思わず唸った。

「こんなん、小枝、とは言わんでしょ〜‼︎」

お味も、食感もまるで違うし、第一、あの華奢な感じと

ナッツのつぶつぶは無くキャラメルのもぐもぐと

結構な太さになっていた。

c0331864_20584209.jpeg
しかも5本しか入ってない。

初期の頃の小枝チョコレートは小袋じゃなく

結構な量が無秩序に入ってたんだけど

最近は小袋に行儀よく入ってるそうで。それも

私の小枝ばなれの一因だったから

5本入りって、そんな殺生な、となり

『これじゃあ “小枝”じゃなくて“小指” だろーが!』と

悪態をつきながらも、美味しく頂きました…。



by kurasinootomo | 2019-01-26 21:43 | お菓子 | Comments(0)

陽だまり



暖冬だと予報では聞いていたものの

やっぱりこの1月後半辺りからは

“寒さの底” と言われるような気温になるんだろうな?

でも、天気の良い日のお昼間は

家の中でも、南側はかなり暖かい。

2鉢あるウォーターマッシュルームも

凍結する前に家の中へ入れて

c0331864_22062427.jpeg


南側の縁側で日光浴をさせてあげると

のびのびしてくる。

ずらっと座布団を並べて干したり

ぬいぐるみや人形なんかの虫干ししたりと便利な場所。

c0331864_22053392.jpeg
でも、なんといっても

『冬の陽だまり特等席』は

c0331864_22044507.jpeg
このソファーの置いてある

南側の庭に面したリビングの一角。

朝起きて、朝食後一通りの家事を済ませて

ふらふらと吸い寄せられるように

ソファーに座ってしまうと、もうあきまへん。

あっという間に睡魔に襲われ『ほよ〜ん@#%☆×zzzzzzzz』となり

小半日を無駄にしちまう…。

by kurasinootomo | 2019-01-24 22:30 | 自然 | Comments(0)

USJ年間パス



みんな大好きUSJ。

小学生なんかは絶対好きだよ、だから

年間パスを買って、大いに楽しもう!ってんで

年間パスをご購入。

まだまだお若いパパとママ、

小学校中学年のお姉ちゃんと低学年の弟君。

c0331864_21181129.jpeg
張り切ってUSJへ足を運び

みんなで楽しく遊んだ、はず。

いよいよ、年間パスの期限が切れて

あ〜ぁ、終わっちゃったよとしょんぼり。ところが

1人、大喜びしてる人が。

「私はもう、USJに行かないでいいんだ、と思ったら

嬉しくてたまらない。」とお姉ちゃん。

「長いこと並んで待たされて

大したことないアトラクションやら乗り物やらに

乗らないといけない苦しみから

やっと解放されると思ったら

こんな嬉しい事は無い!」

パパ、ママ、弟、みな仰天。

「あんな無駄な時間、勿体無い、

私は図書館で静かにたくさん本が読みたかった。」

彼女はずっと我慢してたんだろうね。でも

家族で盛り上がってたから言い出せなかったのでしょう。

『子供だから』とか『自分が楽しいから』って

みんな同じじゃないものね。

色々考えさせられたお話でした…。

c0331864_21182370.jpeg



by kurasinootomo | 2019-01-23 21:40 | イベント | Comments(0)

タブレット学習



ぞう組6歳男児は

早いもので、この春卒園、新一年生に。

今時の小学生はタブレットに慣れとかないと

授業についていけなくなるとかならないとか?

そんな心配をよそに

2歳になる前から親のスマホをいじり

『へぇい、ちり〜(Siri〜です)』とかやってたので

操作はお手の物。

小学校入学準備に始めた『スマイルゼミ』に夢中。

アプリを入れれば学習の様子や習熟度が即座に分かり

励ましやアドバイスのメールのやり取りもできる。

電話口にもあまり出てこなくなった成長したぞう組も

文字を書く練習もかねたメールにはすぐ反応する。

毎日とても頑張ってる彼に

c0331864_21120719.jpeg
『継続は力なり』…ちょっと難しかったかな?

c0331864_21115859.jpeg
子供を冷静に見れない母(我が娘)に。

そりゃわかんないよね。

c0331864_21114825.jpeg

そしてまた娘に怒られる。

メールを無視される日も近いのか……?


by kurasinootomo | 2019-01-22 21:32 | 保育園児 | Comments(2)

いきものがかり



子供の頃から動物は好きで、といっても

“動物” ではあまりに広すぎるので

身近な小動物類の事で

家で飼っていた動物達は、みな天寿を全うしてきた。

その能力は植物にもいかんなく発揮できていた、筈だったのに

ここ数年、調子が悪いったらない。

c0331864_21200112.jpeg
これは、毎年町内会で配布される

チューリップの球根2個を水栽培しているもの。

c0331864_21194811.jpeg
出だしは好調ながら、いつもこの後伸び悩み

花を咲かせた事がない。

地植えにするとさらに悲惨な結末に。

c0331864_21193069.jpeg
家人の反対を無視して

密かに栽培中のヒヤシンス、3個。

『また、可哀想な目にあわせるだけだから

やめなさい!』と言われ『はぁ〜い』と

不貞腐れて返事したものの今度こそはと

半ば意固地になって秘密裏に栽培し始めたものの

チューリップと同様、暗雲が立ち込め始めてる。

c0331864_21191339.jpeg
とってもたくましいはずのアイビーですら

このザマなので家人の言う事に

いい加減従わなくちゃいけないのだろうけど。

何がいけないのか、何故なのか?

『いきものがかり』になれない私…。

by kurasinootomo | 2019-01-21 14:41 | 自然 | Comments(2)

棕櫚の箒



この頃、掃除の仕方を見直すと

掃除機を駆使しての掃除にも限界が。

コードレスで自由に動き回れる掃除機が欲しくて

ダイソンのコードレスクリーナーを使っていたけれど

その音の大きさと、重さに年々ストレスが溜まり

何より丸洗いできず、とってもばっちいものが

奥深くに眠っているようで、ストレスMAXに。

c0331864_14172565.jpeg
もっと軽快に、と軽量でほぼ丸洗い出来る

c0331864_14055268.jpeg
スティッククリーナーを購入したけれど

やっぱり力不足でひ弱なヤツだった。

軽くて静かでバッチリ掃除が出来て

その上安価なモノ…なんか無いよね〜っと不貞腐れてたら

何処かで『あるよ〜…。』と声がする。

その声を辿って納戸を開けると

c0331864_14093553.jpeg
15年選手の棕櫚のホウキ君が。

暫く、エレクトリック野郎達にかまけて

アコースティックなあなたを忘れていたわ。

まぁ、よく働くし、穂先もくたびれ無いし

c0331864_14062654.jpeg
掃除機では吸い出せない床の隙間の

ホコリやゴミまでせっせと掻き出してくれる。

今更ながら棕櫚のホウキの実力に感動し切りで

今日は朝から楽しくお掃除出来ました。

c0331864_14061066.jpeg






by kurasinootomo | 2019-01-16 14:37 | 道具 | Comments(0)

リサイクル料理



私は冬が大好きで、

当然、夏は大嫌い。

冬が好きなのは、暑さにとにかく弱いので

その反動で冬が好き。何だか夏の暑さありきみたいだけれど、

他にも冬が好きな理由が さっき浮かんだ。

冬は料理が楽できる。お金はないけど

ヒマはあるから、時間のかかる煮込み料理や

材料を放り込んで、グツグツするだけの

簡単鍋物が手抜きに見えないのがとっても有難い。

今日は今日とて

NHKの『今日の料理ビギナーズ』でやってた

“鶏ごぼう鍋”が美味しそうで安価だったので

c0331864_21205832.jpeg
早速、お試し。ったって

鶏ぶつ切りを柔らかく煮込み、ごぼうを加えるだけ。

味付けは味噌だけなので、ちょっとアレンジして

モヤシや豆腐、ネギなんかも入れ、生姜をすりおろしてみたら

なんか結構なイッピンになった。

鍋物の翌日の昼御飯はたいてい『雑炊』に変身するけれど

c0331864_21204700.jpeg
味噌味だし、明日は味噌煮込みうどんにしよう。

この間は、ビーフシチューの残りに

ミニハンバーグを焼いて入れ、煮込みハンバーグに。

c0331864_21211088.jpeg
こんなことできるのも、寒〜い冬ならばこそ。

一回で、2度美味しい、冬ってありがたい…。



by kurasinootomo | 2019-01-15 21:46 | | Comments(0)

雪見障子



今日は朝からとても良い天気。

たいていこの時期は

お昼間の数時間は晴れて暖かいのに

2時過ぎあたりから雪雲みたいなのが出始め、

あっという間に冷え込んで冷たい風が吹く。

すると、洗濯物も冷たくなって、慌てて取り込み

床暖房の入ってる居間に洗濯したものを

撒き散らすハメに。でも今日は

c0331864_21385855.jpeg
日差しがいっぱいで久しぶりに

『長五帖』に雑巾掛けをした。(この長五帖の意味がよく分かってない私)

c0331864_21375921.jpeg
こちらの部分の障子は、引き手が低い位置についていて

おそらく座ったままで障子を開け閉めできるような

作りになっていて、昔の名残りなんでしょう。

c0331864_21383078.jpeg
もう片方の障子は

『雪見障子』になっている。と言っても

雪見障子というのは諸説あって

下半分にガラスがはまっているものを言うのだ、と聞く。

上げ下げできるものは『猫間障子』というんだ、という話もあり…。


どっちにしても、我が家は猫も飼ってないし

雪も殆ど降らないから、何障子なんだかよく分からない…。

by kurasinootomo | 2019-01-14 22:09 | | Comments(0)